2017年10月

  • 2017年10月31日

    粘土が教えてくれること

    銀座一丁目のポーラ ミュージアム アネックスで11月5日まで開かれている
    インドネシアの若手アーティスト、アルベルト・ヨナタンさんの個展
    「TERRENE」に行ってきました。

    20171026_150819.jpg 「TERRENE」とは、「土からきたもの」「土のようなもの」という意味だそうで、
    粘土や陶磁器を使ったインスタレーション・映像などが展示されていました。

    PSX_20171030_164805.jpg 曼荼羅をモチーフにした作品は、
    エッシャーの絵のようにも見えてきます。
    (上の写真は、「Early Radiance」です。)

    PSX_20171030_164542.jpg 私が一番好きなのは、「Transitory Nature of Earthly Joy」という作品。

    アルベルト・ヨナタンさんは、過程や成長にこだわりがあるそうで、
    この作品は、粘土の壺に種が入っていて、会期中に大きくなっていきます。
    芽が壺を壊して、さらに上へ上へと伸びる様子は、
    生命の力強さを教えてくれるようでした。


    週末、銀座にいらっしゃったら、
    粘土で作られた不思議な世界にも、ぜひお出かけください。

    「TERRENE」は、
    銀座一丁目のポーラ銀座ビルの3階にある、
    ポーラ ミュージアム アネックスで、11月5日まで。

    時間は11時から20時まで(入場は19時30分まで)です。
    入場は無料です。

  • 2017年10月30日

    天体観測の意外なコツ

    先週土曜日、朝8時30分からの、
    「八木亜希子 LOVE&MELODY」の中継は、
    埼玉県比企郡の国営武蔵丘陵森林公園に行ってきました。

    私は、初めてだったのですが、とにかく広かったです!
    PSX_20171030_163029.jpg 写真は、日本一のエアートランポリン、ぽんぽこマウンテンです。
    レポートしてくれた、たかひと君は、綿あめみたいだと言っていました。

    先週土曜日は気温が低かったので、
    ぽんぽこマウンテンも朝露で濡れていましたが、
    公園の方がタオルで拭いて、安全を確保しているそうです。

    私のエアーぽんぽこマウンテンや、
    1週1時間のアスレチックコースなど、
    森林公園で撮った写真は、Instagramでご覧くださいませ。



    そして、先週末の「ネットワーク探偵団」では、
    天体観測のススメというテーマで、調査報告をお届けしました。

    星のソムリエでアウトドアライターのSAMさんこと、
    天体望遠鏡メーカー・ビクセンの重信修さんにお話を伺いました。


    今まで、東京に住んでいるからなかなか星が見えないと思っていたんですが、
    SAMさんによれば、天体観測のコツは、ゆったり構えて目をならすこと!

    目がなれてくると、だんだん、見える星が増えてくるんだそうです。


    SAMさんおススメの観測場所は、天文台の近く。
    確かに、星が見やすいから、その場所に天文台が作られているんですね。
    高い山がない房総半島も、星がきれいに見えるそうです。


    流れ星がたくさん見られる流星群は、ピークの日がありますが、
    その日だけでなく、前後の日でも観測できます。

    これからだと、11月18日のしし座流星群、
    12月14日のふたご座流星群などがあります。

    流星群を観測しようとしても、
    私だけ見逃してしまう、ということが多いのですが、その対策もあるそうです!

    それは、寝転んで見ること!
    立っていると、前面しか見えませんが、寝転べば、視界は倍に。
    流れ星を見られるチャンスも2倍になるそうです。

    本格的な望遠鏡がなくても、肉眼や双眼鏡でも充分、星を楽しめるとのこと。
    ぜひ、防寒対策をしっかりして、夜空を見上げてみてくださいね。


    「ネットワーク探偵団」は、
    ニッポン放送では、日曜日の24時50分から、
    その他の放送局では、それぞれの時間にお送りしています。

    最近気になっていることなど、探偵団への調査依頼は
    tanteidan@1242.com までお寄せくださいませ。

  • 2017年10月26日

    先週の放送は、radikoタイムフリーで

    先週のニッポン放送は、
    「毎日がクライマックス! ~君に耳キュン! ニッポン放送~」と題してお送りしましたが、
    聞き逃したという方は、radikoのタイムフリーで聴いてみてくださいね。


    さて、私は、土曜日の朝8時30分からの、
    「八木亜希子 LOVE&MELODY」の中継で、
    お台場の東京ジョイポリスに行ってきました。

    室内なので、お天気や、暑さ寒さを気にせず遊べるジョイポリス。

    PSX_20171026_162559.jpg 今は、ハロウィン一色です!

    大人気で、写真を撮る列ができていたソニックも、
    ハロウィンの格好をしていました。

    動き回って遊べるVRや、個性的なキャラクター、ジョイポリくんなど、
    写真は、Instagramでご覧くださいませ。


    そして、ニッポン放送 では選挙特番のためお休みでしたが、
    先週末の「ネットワーク探偵団」では、
    11月5日(日)に兵庫県神戸市長田区で行われる「三国志祭」について
    「KOBE鉄人三国志ギャラリー」の館長、岡本信也さんにお話を伺いました。
    (今週末の予定でしたが、台風の影響を鑑みて順延となったそうです。)

    「三国志祭」では、パレードや講談など、
    もりだくさんのイベントが、入場無料で楽しめるそうです。
    詳しくは、こちらのHPをご覧くださいませ。
    http://www.kobe-tetsujin.com/3594maturi/

    岡本館長とお話をしている間、
    お互いのお互いへの補足説明(馬良や草廬などなど...)を、
    ディレクターが微笑ましそうに見守ってくれていました。

    聴ける地域の方は、三国志こじつけソフトクリームなど、
    気になる話が出ていますので、ぜひ聴いてみてくださいね。

  • 2017年10月20日

    CSに名曲に選挙!

    関東地方では雨が続いていますね。
    そんな中、週末の番組のお知らせです!

    今週のニッポン放送は、
    「毎日がクライマックス! ~君に耳キュン! ニッポン放送~」

    今日も、この後夕方17時30分から
    「ショウアップナイタースペシャル
     セ・リーグ クライマックスシリーズ
     ファイナルステージ 第3戦 広島×DeNA」
    の中継をお届けします!

    クイズトリプルチャンスもスペシャルですので、
    ぜひクイズに答えてみてくださいね。



    そして、土曜日の朝8時30分からは、
    「八木亜希子 LOVE&MELODY」

    「名曲が止まらない!
     ミスチル・ドリカム・スピッツ オールリクエスト!!」
    です。

    リクエストを love@1242.com でお待ちしています!

    IMG_20171014_144342_545.jpg こちらは、先週中継でお邪魔した、
    ハロウィンイベント開催中の「サンリオピューロランド」。

    今週も、お出かけスポットに居合わせた方に、
    いきなり一緒にレポートしてもらいますので、
    私の中継コーナーも、ぜひ聞いてくださいね。



    そして、日曜日は19時50分から、
    ニッポン放送衆議院選挙開票速報!『国民はこう決断した!』

    私は、候補者のレポートをする予定で、現在取材中です。

    街の方にお話を伺っていると、
    衆議院議員選挙に対する関心の低さがとても気になります。

    ぜひ、今週日曜日、22日は、
    有権者の方は投票にお出かけくださいませ。

    そして、結果やそれを受けた分析など、
    ニッポン放送でお聴きいただけたらと思います。


    ちなみに、その前は、17時30分から
    「垣花正 あなたとハッピー!増刊号 歌の総選挙 ~あなたは何党ですか?~」

    こちらの総選挙の結果も気になります。
    ぜひ、投票してくださいね。

  • 2017年10月19日

    懐かしの人形劇

    昨日、水曜日の「ミュージックスクランブル」では、
    マロンさんからいただいた、長野県飯田市のプチ自慢、
    「人形劇」をご紹介しました。

    実は、私も、長野県飯田市の川本喜八郎人形美術館に行ってきたばかり!

    川本喜八郎さんは、私が中国の歴史小説『三国志演義』を好きになったきっかけでもある、
    「人形劇三国志」を手がけた人形美術家です。

    川本さんの出身は東京なんですが、人形の町としての飯田に感銘を受け
    自分が作った人形を飯田市に寄贈したことから、
    川本さんの人形美術館が飯田市に出来ました。


    私は、長年訪問したいと思っていた念願が叶い、
    美術館にいる間、ずっと夢心地でした。

    モダンな外観の建物の2階から美術館に入ると、
    美術館のために特別に作られた諸葛亮孔明の大きな人形が出迎えてくれます。

    PSX_20171019_112002.jpg
    そして、3階の展示室には、
    実際に「人形劇三国志」で使われた人形がずらっと展示されていました。

    実物を、ガラス1枚隔てた近さで、時間を忘れてじっくり見ることができ、
    とても感激しました!

    「人形劇三国志」は、CGではなく本物の火や水を使って撮影されたことや、
    長年の展示などによって、衣装の色が褪せてしまっているものもあるのですが、
    人形たちが重ねてきた歴史を思わせて感慨深かったです。

    さらに、自分の手で動かせる人形もあります!

    「人形劇三国志」で使われた人形は、両手と胴に棒がついていて、
    操演者1人が、人形1体を動かします。

    主役級の人形は、目が動いたり、口が開いたりという仕掛けもあるのですが、
    それは、胴体の棒の下にあるスイッチで手動で操作していたそうです。

    張飛のどんぐり眼がぐるぐる回ったり、
    劉備が目を伏せ涙を堪えたりといった動きは、
    小さい頃、本当に動いているように感じられたのを思い出します。

    馬を動かすのは、前脚と後ろ脚それぞれを2人が動かし、
    乗馬している人は別で操作するので、全部で3人。

    さらに、4、5人集まり密議をしているシーンの撮影では、
    ぎゅうぎゅう詰めで操演することもあったそうです。

    また、「人形劇三国志」で使われた人形たちは、
    顔は皮、着物は着物や帯などの美しい端切れ、
    そして、鎧は軽量化のため、紙で作られていると聞き、吃驚しました。


    川本喜八郎人形美術館は、今年で10周年。
    それを記念して、「三国志から幻の大作へ」という展示が行われています。

    私が、ここまで熱く熱く書いてしまった「人形劇三国志」だけでなく、
    「平家物語」、さらには、川本さんの念願ながら実現できなかった人形劇、
    「項羽と劉邦」のために作られた項羽・劉邦・虞美人や、たくさんの頭なども並んでいます。

    人形アニメーション「蓮如とその母」に出てくる、
    岸田今日子さんや黒柳徹子さんにそっくりの人形も展示されていました。

    さらに、10月22日(日)まで「懐かしのテレビ人形展」が行われています。
    「ひょっこりひょうたん島」、「プリンプリン物語」、「プルルくん」
    平成に入って放送された「新・三銃士」「シャーロック・ホームズ」と、
    様々な作り手による懐かしい人形が展示されています。

    動かしていなくても、生き生きと躍動しているような人形たちに会いに、
    ぜひ長野県飯田市の川本喜八郎人形美術館にお出かけくださいませ。


    普段は、私の趣味の話ではなく、
    音楽とあなたからの地元のプチ自慢や方言自慢をお送りしている
    「ミュージックスクランブル」は、全国27局ネットでお送りしています。
    放送時間はまちまちなので、
    ぜひ、お住まいの地域の放送局の番組表を確認してみてくださいね。


    そして、ニッポン放送は、今週
    「毎日がクライマックス! ~君に耳キュン! ニッポン放送~」と題してお送りしています。

    今日も夕方17時30分から
    「ショウアップナイタースペシャル
     セ・リーグ クライマックスシリーズ
     ファイナルステージ 第2戦 広島×DeNA」
    の中継をお届けします!

    クイズトリプルチャンスもありますので、
    ぜひニッポン放送でお楽しみください!

プロフィール

箱崎みどり

東京都生まれ。2011年ニッポン放送入社。 東京大学大学院修士課程修了(修士論文のテー マは「日中戦争期における「三国志」ブーム」) 趣味は、読書、プロ野球観戦、お笑いを見るこ と。特技は遠泳。


● Twitterは こちら

● facebookページは こちら

● Instagramは こちら

最新の記事
アーカイブ
箱崎みどり 改造計画 私服ファッションチェック

トップページ