2017年3月

  • 2017年03月31日

    土曜のラジオもニッポン放送で!

    先週の放送で八木さんから紹介していただきましたが、
    4月から、毎週土曜日朝8時30分からの「八木亜希子 LOVE&MELODY」
    中継コーナーに復帰します!

    2015年末は3か月しか担当できなかったので、
    また毎週新たなお出かけスポットで、たくさんの子どもたちに会えるのが楽しみです!

    明日は、お天気が心配ですが、千葉県柏市のあけぼの山公園に行ってきます。
    元気な子どもたちのレポートで魅力をお伝えしますので、
    ご家族でどこへ行こうか、お出かけ先を考えるときの参考にしてくださいね。


    そして、土曜日の中継と言えば!
    「ラブメロ」に加えて15時30分からの
    「スイスイサタデー 〜カロ・ソリーゾ!」の中継も担当することになりました!

    荘口アナウンサーとご一緒するのは初めてなので、こちらも楽しみです。

    ただ、4月1日は、14時からプロ野球のデーゲーム中継がありますので、
    「スイスイ」はお休みです。
    (詳しくは「ショウアップナイタースペシャル 巨人×中日 実況中継」のページで!)


    これまで土曜日の中継を担当していた東島アナウンサーは、
    平日の朝6時からの「高嶋ひでたけのあさラジ!」
    月曜から金曜まで、毎日担当することになります。

    平日も土日も、ニュースもプロ野球もお出かけ情報も、
    ニッポン放送でお楽しみくださいませ。

  • 2017年03月29日

    本日スタート!

    今日から4月3日月曜日まで、横浜タカシマヤ、8階の催会場で行われる
    「第7回 ニッポン放送 うまいもん祭り」

    たくさんの方にお運びいただいた
    「あなたとハッピー」の公開生放送とともにスタートしました。

    経済アナリスト、森永卓郎さんが召し上がっていた、
    讃岐うどん、北海道の海鮮弁当、仙台の牛タン弁当、そして原宿のパンケーキ...!
    どれも美味しそうで、聞いていてとてもうらやましかったです。


    ちなみに、私のおすすめは、山梨の桔梗屋さんの桔梗信玄餅。

    s-s-DSC_3699.jpg 山梨の定番のお土産ですが、
    「うまいもん祭り」の期間は、 横浜タカシマヤでもお求めいただけます。
    柔らかいお餅に、きなこと黒蜜をたっぷり絡めて、ぜひお召し上がりください!

    他にも、美味しいものがたくさん集まっていますので、
    ぜひ横浜タカシマヤ、うまいもん祭りにお出かけください!



    そして、同じく本日、3月29日19時から放送される番組
    『ももちひろこヒストリー』をお手伝いすることになりました。

    「ヒストリー」とタイトルにあるように、
    福岡出身のシンガーソングライター、
    ももちひろこさんに、生い立ちからじっくりお話しいただく30分番組です。

    実は、私とももちひろこさん、誕生日が一緒なんです!
    不思議な縁を感じつつお送りしますので、ぜひお聞きください。

  • 2017年03月28日

    あなたとハッピー歌謡祭

    いよいよ今週末になりました!

    4月1日土曜日、16時から中野サンプラザホールで
    「あなたとハッピー」の10周年感謝イベント、
    「おかげさまで10周年 垣花正 あなたとハッピー歌謡祭」が行われます!

    私も中継でご一緒していた山内惠介さん、佐々木秀実さんほか、
    工藤あやのさん、坂本冬休みさん、藤澤ノリマサさん、杜このみさん、
    さらに、中瀬ゆかりさん、森永卓郎さんと、豪華な皆さんが集まってくださいます!

    「ハッピー歌謡祭」が放送で発表された時、私は育児休暇中だったのですが、
    呼ばれていなくても行きたいなと思い、
    「4月1日はあけておいて」と娘の相手を家族にお願いしていました。

    その後、正式に出演できることになり、
    中継でご一緒した皆さま、いつも「ハッピー」を聞いてくださっている皆さまと
    直接お会いできるのが、とても嬉しいです!

    「あなたとハッピー」は、ニッポン放送に入って初めて担当させていただいた大好きな番組で、
    今でも、お手伝いなどで顔を出すと温かく迎えてくれる、まるで実家のような番組です。

    右も左も、マイクの扱いも、人とのお話の仕方も、
    何もかも分からず毎日必死だった新人時代から早6年。
    その間に「あさラジ」に移り、私事ですが、結婚し娘も産まれました。
    来てくださった皆さまに、少しでも成長した姿(年齢も30歳になりました)を
    直接お見せできればと思っています。

    まだ少し、チケットがあるそうなので、
    予定があいたという方は、ぜひ会場にお出かけください。
    詳しくは、こちらの特設ページをご覧ください。

    中野サンプラザホールで、お待ちしていまーす!


  • 2017年03月16日

    ニューヨークから来たマグロラーメン

    昨日、新横浜のラーメン博物館に行ってきました。

    DSC_1478.jpg 以前、新横浜ラーメン博物館に「あなたとハッピー!」の中継で伺った時のブログはこちら
    その後、取材で伺った時のブログはこちらです。


    久しぶりに行った新横浜ラーメン博物館は、以前にも増して海外のお客様が増えていました。
    外国語のガイドもずらり。
    ドイツ語、英語、中国語、ハングル、タイ語まで!

    DSC_1479.jpg ラーメンは、今や海外でも愛されているんですよね。


    そんな中、前回の取材では、アメリカからの逆輸入ラーメンをご紹介しましたが、
    ラーメン博物館の逆輸入ラーメンも第4弾。

    今日、オープンする新しいお店は、
    ニューヨークから凱旋したラーメン「YUJI RAMEN」です!

    外観1.jpg ニューヨークには、少なくとも100軒をこえるラーメン屋さんがあるそうです。
    そんな中、魚の美味しさにこだわって、ニューヨーカーから支持されているのが、
    今回ラーメン博物館にやってくる「YUJI RAMEN」です。

    「YUJI RAMEN」の一番人気は、ツナコツラーメン。

    DSC_1473.jpg 「ツナコツラーメンです。」と店員さんに机に置いてもらった瞬間に、
    スープの香りがふわっと香ります。

    自慢のスープは、マグロのあらと昆布だしで作られていて、極細の麺がよく絡みます。
    優しい繊細な味で、脂っこさがなくするする食べられます。

    この上品な美味しさが、アメリカで日本食の代表として人気だと聞くと嬉しくなります。


    そして、このツナコツラーメンと人気を二分しているのが、
    「自家製ベーコン&エッグのまぜめん」。

    DSC_1474.jpg 半熟卵を割って、よく混ぜていただきます!

    DSC_1475.jpg こちらは、にんにくがきいたガツンとした味わいです。
    たっぷり散らされたかつおぶしと炙ったベーコンが香り、食欲をそそります。
    ツナコツラーメンとタイプが違うんですが、こちらもとっても美味しいです!

    まぜめんには、ベジメニューの「季節野菜と麦味噌まぜめん」も用意されています。

    vege.jpg それぞれ違った美味しさなので、シェアして食べるのがおすすめです。



    「YUJI RAMEN」店主の原口雄次さんは、アメリカで魚の卸に携わってきた方です。

    原口さんにお話を伺ったところ、
    アメリカでは、外食文化が盛んで、家で魚を食べることはめったにないそうです。

    原口さんは、そんなアメリカに、魚の文化を広げたいと、
    マグロのあらを使って作る「YUJI RAMEN」だけでなく、
    お魚を使った和定食を提供する「OKONOMI」、
    さらに刺身用の魚の販売と料理教室を兼ねた「OSAKANA」をニューヨークで展開しています。

    独立して、最初にラーメンを始めたのは、
    魚のあらでとったスープの美味しさを味わってもらいたいと考えたため。

    お料理教室でも、「和食」とハードルをあげてしまうのではなく、
    ラーメンの食べ方から、お魚のさばき方、魚のひき方など、
    捨てるところのない″お魚食″をアメリカの人に教えています。

    123A0495.jpg その甲斐あってか、「OSAKANA」にお刺身を買いに来る方は、
    アメリカでもお刺身を食べたい日本人が多かったところ、
    今、半数はアメリカの方なんだそうです。

    アメリカは、ジャンルにとらわれず美味しいものは美味しいと認めてくれる風土があります。
    原口さんは、今度は日本で「ラーメン」というジャンルにとらわれない
    ツナコツラーメンの美味しさを広げたいと仰っていました。


    ラーメン博物館のお店は、店員さんもアメリカのお店から来た方たちで、
    スープに使う魚のあらも、アメリカのお店同様に、
    三崎にあるお魚の会社から使わない部位を調達しているとのこと。

    ara.jpg 原口さんは、お魚を余すところなく使うことで、
    食品廃棄の問題にも取り組んでいます。

    食糧廃棄率、そして一人あたりの廃棄量が世界一という日本で、
    「MOTTAINAI」精神を広げることも目指していらっしゃいます。


    原口さんとお話しして感じるのは、理想の高さと、ビジョンの明確さ、
    そしてそれを成し遂げていく、ものすごいパワーです。
    語り口は優しいのですが、芯があって、ツナコツラーメンに似ていると感じました。

    「YUJI RAMEN」は、アメリカでうまれた、日本のお魚文化を凝縮した美味しい一杯です。
    ぜひ、ラーメン博物館で召しあがってみてください。

  • 2017年03月08日

    又吉直樹さん『劇場』

    昨日発売された文芸誌「新潮」4月号です。

    s-_20170308_094722.jpg 長編デビュー作『火花』で第153回芥川賞を受賞した
    お笑い芸人、ピースの又吉直樹さん。
    又吉さん待望の長編小説2作目『劇場』が、巻頭に掲載されています。

    発売日の昨日、翌日の準備をしたり子どもを寝かしつけたりといった、
    その日のうちにしなければいけないことを全部済ませてから読み始め、
    一気に読んでしまいました。

    前作『火花』を読んで面白いと思った方は、ぜひ読んでください。
    ほかの方の感想などを聞く前に、じっくり読んでもらいたい作品です。

    (少し時間が経ったら、私も感想などお伝えできればと思います。)

プロフィール

箱崎みどり

東京都生まれ。2011年ニッポン放送入社。 東京大学大学院修士課程修了(修士論文のテー マは「日中戦争期における「三国志」ブーム」) 趣味は、読書、プロ野球観戦、お笑いを見るこ と。特技は遠泳。


● Twitterは こちら

● facebookページは こちら

● Instagramは こちら

最新の記事
アーカイブ
箱崎みどり 改造計画 私服ファッションチェック

トップページ