• 2019年02月04日

    球春到来! キャンプの情報はワンダ4で!

    月曜から木曜日の夕方4時からお送りしている「草野満代 夕暮れWONDER4」

    今日からの4日間は、『プロ野球を10倍楽しく聴く方法』
    草野満代さん、松本秀夫アナウンサーの宮崎キャンプ取材の様子に加え、
    宮崎グルメや、松井家秘伝のカレーを毎日プレゼントします!

    w4@1242.comへ、
    グッドニュースやリクエスト、番組のご感想など一言書いて、
    奮ってご応募ください。


    さて、今日から、講談社現代新書Webで、三国志についての連載を始めました!
    私の小学生の頃からの情熱をぶつけています。

    初回は、来年の襲名披露で話題の、市川團十郎さんと三国志の関係から。
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59598

    よろしければ、ニッポン放送を聴きながら、読んでみてくださいね。

  • 2019年02月02日

    ミュージックソンへの温かいお気持ちをありがとうございました。

    「Kis-My-Ft2のオールナイトニッポンPremium」をはじめ、
    ニッポン放送の各番組、 HPでもご報告している通り、
    「第44回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、
    去年の11月からの3か月間で、たくさんのご協力をいただいて、
    募金の総額が、8,815万8,161円になりました。

    多くの温かいお気持ちをお寄せいただきまして、
    本当に、ありがとうございます。

    特別番組が終わった後の1月も、キスマイのファンの皆さまなど、
    ニッポン放送の1階でリスナーの皆さまが、募金をしてくださる姿を、
    よくお見掛けしました。

    皆さまのお気持ちが詰まった募金は、
    全日本交通安全協会や日本点字図書館などを通じて、
    目の不自由な方が安心して街を歩くのに役立つ『音の出る信号機』の設置や、
    本を朗読した『声の図書』、『立体コピー機』など、
    視覚障害者用機器などに使われます。

    詳しくは、こちらの「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のページをご覧くださいませ。

  • 2019年01月29日

    千葉に雨を降らせる忍者雲?

    月曜から木曜日の夕方4時からお送りしている「草野満代 夕暮れWONDER4」

    昨日と今日の放送で、
    「千葉の沿岸部で雨が降る予報が出ることが多い(気がする?)のはなぜ?」
    という話が出ています。


    考えられる要因はいくつもあり、それらが重なりあっているのですが、
    例えば、上空の強い寒気が関東南部までかかっていて、その縁を雨雲が通ったり、
    低気圧の発達具合で、千葉に雨雲がかかったりといったことも。


    また、以前、「岐阜県多治見市はなぜ暑いのか」という記事を書きましたが、
    ここでも、地形は、大きな要因になっています。

    西からの風が、山梨や長野の高い山にぶつかり、
    山を登れないので、割れて分かれます。

    それが、相模湾などで再びぶつかって雨雲になり、
    風に乗って東側の千葉に流れて、雨を降らせる、ということ。

    こうして生まれる雲は、忍者雲と呼ばれていて、予報が難しいそうです。


    昨日、千葉では予報に反して雨が降らなかったのですが、
    伊豆諸島や茨城では降水がありました。

    昨日は、寒冷前線の通過による雨雲が主要因でしたが、
    うまく千葉を外れたそうです。

    雨が降りそうだということが分かっても、
    確実に降るか降らないかは、雨雲次第なんですね。


    ちなみに、松本秀夫アナウンサーに教えていただいたのですが、
    この時期の相模湾では、アマダイやヒラメが釣れるそうです。


    今日は、雨のお話でしたが、関東地方では乾燥が続いています。
    引き続き、火の取り扱い、そして体調管理にお気をつけください。


    さて、ワンダ4にも、早めの春を感じたというお便りがいくつも届くようになりました。
    w4@1242.comで、
    あなたからのメールもお待ちしています!

  • 2019年01月24日

    春の鳥🐤

    月曜から木曜日の夕方4時からお送りしている「草野満代 夕暮れWONDER4」

    一昨日の放送で、南大東島でのウグイスの初鳴きを、
    そして、昨日の放送で、
    九十九里で、ヒバリの鳴き声を聞いたというメールをご紹介しました。


    気象庁は、生物季節観測を行っています。

    梅や桜が開花した日などの、植物季節観測と、
    燕や蛍を初めて見た日などの、動物季節観測があります。

    こうした情報で、
    季節の進み具合や、日本の中での気候の違いなど、
    総合的な気象状況を知ったり、季節を感じたりできます。


    今回、調べてみて、初めて、
    ウグイスが「ホーホケキョ」以外の鳴き方をすることを知りました。

    春になると、「ホーホケキョ」と鳴きますが、
    冬の間は、「チャチャチャ」と鳴くんだそうです。

    関東地方では、3月上旬に鳴くことが多いのですが、
    残念ながら、東京では、2000年を最後に、観測されていません。


    そして、ヒバリの初鳴き。
    メールをくださった方と同じ千葉県の銚子では、
    1995年の2月7日に、最も早い記録があります。

    気象庁の方に伺ったところ、
    季節外れの桜など、あまりに時季が違うものは、
    観測に入れていないそうです。
    (そもそも、サクラは標準木がありますが)

    ちなみに、東京では、1953年の観測開始から、
    ヒバリの鳴き声を一度も観測したことがなく、
    2010年から、観測をやめているそうです。

    ただ、東京にヒバリがいない訳ではなく、
    千代田区の気象庁の近くで鳴き声が聞こえていない、ということだそうです。


    あなたも、この春、初めて見つけた動植物の情報がありましたら、
    ぜひ、ワンダ4に、メールで教えてくださいね。

    メールアドレスは、w4@1242.comです。


    そして、ご協力いただいている
    「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」

    募金の締切は、1月31日と、間もなくになります。
    引き続き、皆さまからの温かいお気持ちをお待ちしております!

    詳しい募金の方法について詳しくは、こちらのページでご確認ください。

  • 2019年01月07日

    今年もよろしくお願いします!

    月曜日から木曜日の夕方4時からお送りしている「草野満代 夕暮れWONDER4」
    2019年の放送は、今日から始まります!

    私は、去年、思いのほか多くなってしまった忘れ物に気をつけながら、
    天気予報をお届けしていきたいと思います。

    関東地方では、昨年のクリスマスから
    晴れやくもりの天気が続き、空気が乾燥しています。

    体調管理に気をつけて、
    今年も、ニッポン放送とお過ごしいただけたら嬉しいです!
    どうぞよろしくお願いいたします。

    PSX_20190107_153428.jpg

プロフィール

箱崎みどり

東京都生まれ。2011年ニッポン放送入社。 東京大学大学院修士課程修了(修士論文のテーマは「日中戦争期における「三国志」ブーム」) 趣味は、読書、プロ野球観戦、お笑いを見ること。特技は遠泳。


● Twitterは こちら

● facebookページは こちら

● Instagramは こちら

最新の記事
アーカイブ

トップページ