2013年6月

  • 2013年06月28日

    4年目になります!

    昨日の「高嶋ひでたけのあさラジ!」で、簡単にご紹介したニッポン放送の60周年企画

    コンサートのほかにも、ゲームや映画など、いろいろな企画があります。
    ぜひ、放送をお聞きいただきつつ、60周年企画にもお付き合いいただければ幸いです。

    嬉しい話も聞きましたので、きっとお喜びいただけると思います!



    また、あさラジは、来週から4年目に入ります!

    来週から、月曜日から金曜日まで、高嶋さんのアシスタントを務めさせていただきます。
    忙しい朝に必要な情報を、わかりやすくお聞きいただけるよう、
    また、高嶋さんの楽しいお話を、ラジオの前のあなたと共有できるよう、頑張って参ります。

    諸先輩方の後を受けてのアシスタントですので、心もとなく感じる方も多いかと思いますが、
    朝のお時間にお付き合いいただければ幸いです。


  • 2013年06月27日

    先ほどオープン!

    つい先ほど、本日10時に、こちらのサイトがプレオープンしました!
    http://193t.jp/

    「193t」は、ニッポン放送によるデザインTシャツのブランドです。

    第1弾は、大人気コミック『進撃の巨人』とのコラボTシャツです!
    5種類のTシャツの予約受付が、今日から始まりました。

    今後も、人気作品とのコラボレーションTシャツが続くそうですので、
    ぜひ、http://193t.jp/をチェックしてみてくださ。

    実は、私も、ほんのすこーし、お手伝いさせていただきました。
    格好良いTシャツを、この夏、お召しになってみてください。

  • 2013年06月26日

    「モンゴル野球青春記~バクシャー~」

    今朝の「高嶋ひでたけのあさラジ!」では、
    映画「モンゴル野球青春記~バクシャー~」をご紹介しました。

    日本とモンゴルを野球でつなごうとした、元高校球児と、
    マイナースポーツである野球に取り組むモンゴルの選手たちの物語です。

    野球の楽しさ、素晴らしさを、存分に楽しめる映画です。
    一方で、スポーツをすることの難しさ、どうにもならない悔しさ、
    言葉の壁、文化の違い、貧富の差、など、多くの困難も描かれています。

    モンゴルをはじめ、海外との交流に関心がある方はもちろん、
    少しでも野球をやったことがある方、野球を好きな方には、
    必ずご覧いただきたい映画です。

    私が観に行った回は、馬頭琴の生演奏や、監督のアフタートークもありました。
    上映している新宿の映画館も、落ち着いた場所です。
    週末など、お出かけになる際に、ぜひご予定に組み込んでみてください。

  • 2013年06月25日

    フクロウ触り放題

    昨日に続き、先週金曜日の「高嶋ひでたけのあさラジ!」
    「あさイチ知りたい調査隊」でご紹介した鳥カフェについてです。


    鳥カフェレポート2軒目、
    月島にあるふくろうのみせについてです。

    地下鉄月島駅から歩いてすぐのところにあります。


    開店前から長蛇の列ができるこちらのお店。
    平日でも、14時のオープン前に18時までの順番が埋まってしまうこともあるそうです。

    どうしてそんなに行列になってしまうかというと、
    お店の中で、たっぷり1時間、少人数のお客さんがふくろうと触れ合えるからなんです。

    その代わり、並んで苦労の果てに入ったお店のなかでは、
    ほぼ1人か2人に1羽、ふくろうがついてくれます。

    ドリンクを1杯頼んで、説明を聞いたら、ふくろうとの触れ合いが始まります。
    (こちらも、チャージ料などはかかりませんでした)

    s-CIMG5756.jpg

    ふくろうには、色々な種類がいました。

    s-CIMG5761.jpg

    s-CIMG5805.jpg

    s-CIMG5823.jpg
    はじめは恐る恐る眺めて、写真を撮っていたお客さんたちは、

    s-CIMG5758.jpg

    まずは、手を伸ばして撫でてみて、

    s-CIMG5769.jpg
    徐々に手に乗せたり、

    s-CIMG5778.jpg

    s-CIMG5804.jpg

    s-CIMG5789.jpg

    s-CIMG5803.jpg
    肩や頭に乗せたりと、どんどん大胆になっていきます。

    s-CIMG5783.jpg

    s-CIMG5784.jpg

    s-CIMG5809.jpg

    s-CIMG5816.jpg
    はじめは、1時間は長いのではないかと思っていたんですが、
    ふくろうを撫でるのが楽しくて楽しくて、あっという間に1時間が経っていました。

    私もそうでしたが、頼んだ飲み物そっちのけで、
    ふくろうと遊んでいる人がほとんどでした。
    飲み物も、ラップをかけて出してくれるんですが、細やかな心遣いが嬉しいです。


    ここでふくろうに魅せられて、
    思いがけず、ふくろうを家で買うことになるかもしれませんよ!

    ふくろうのみせでも、フクロウの販売をしています。
    フクロウは15~20年生き、インコより飼いやすいんだそうです。


    ふくろうのみせのフクロウは、人に慣れていておとなしいので、
    動物が好きな人、ふくろうを触ってみたい人は、
    ぜひ、タイミングを見計らって、一度行ってみてください。



  • 2013年06月24日

    鷹見放題

    「高嶋ひでたけのあさラジ!」
    先週金曜日の「あさイチ知りたい調査隊」では、
    鳥のいるカフェ、鳥カフェについてご紹介しました。


    鳥カフェレポート1軒目、
    今日は、吉祥寺にある鷹匠茶屋について書きます。

    放送後、メールを頂戴しまして、
    鷹匠は、「たかじょう」と読むのですよ、と教えていただきました。
    メールをくださった方、教えていただき、ありがとうございました。


    鷹匠が経営する鷹匠茶屋は、
    井の頭公園の中にある、三鷹の森ジブリ美術館のすぐ近くにあります。

    s-CIMG6011.jpg

    お店の外からでも、店内にいるハリスホークの鋭い目線を感じられます。

    お店の中は、お客さんが座る席と、鷹たちがいる係留室に分かれています。
    お客さんは、座ってお茶を飲みながら、係留室にいる鷹たちを眺められるんです。

    s-CIMG6068.jpg

    お店に来たお客さんはみな、鳥を眺められる特等席に座れますが、
    お値段は、普通のカフェと変わらず、席料などはかかりませんでした。


    この鷹匠茶屋では、お店にいる猛禽類を触ることができないので、
    自分たちのお部屋、係留室にいる鷹たちはとてもリラックスしていました。

    フクロウが居眠りしていたり、伸びをしたり、

    s-CIMG6039.jpg

    s-CIMG6058.jpg
    ハヤブサが羽を広げたり。

    s-CIMG6025.jpg

    s-CIMG6030.jpg
    ハリスホークは、ずっと外の様子を観察していました。

    s-CIMG6093.jpg
    羽を広げると格好良い!

    s-CIMG6070.jpg


    中でも、ひなのフクロウの動きがとてもかわいかったです。
    首をかしげたり、ぐるぐる首を回したり、動き続けて、落ち着かないんです。
    鷹匠の方に伺ったところ、
    ものをよく見たいから、首をぐるぐる回しているんだそうです。
    好奇心おうせいな、ひなフクロウです。

    s-CIMG6088.jpg

    s-CIMG6091.jpg

    s-CIMG6110.jpg

    s-CIMG6117.jpg

    自由に過ごす鷹たちは、いくら見ていても見飽きません。


    土日には、遠方から鷹を連れた飼い主たちが集まってくるんだそうです。
    国内各地はもちろん、海外からも、
    鷹匠に自分の鷹自慢をしに、お客さんが来るそうです。

    土日に3人以上で来る場合は、予約した方が確実で、
    混んでいる時は、1時間交代になります。
    逆に、平日はゆっくり鷹を眺めながらお茶ができるので、おすすめです。


    猛禽類を飼いたくなってしまった場合、
    鷹匠が、鷹を売ってくれ、飼い方を教えてくれます。
    えさのうずらも扱っているので、心配いりません。
    夏前の今が、1年に1度、猛禽類の雛が産まれるシーズンなんだそうです。


    s-CIMG6136.jpg

    三鷹の森ジブリ美術館入館前後の時間調整で来る人も多いそうなので、
    吉祥寺、三鷹、井の頭公園にいらした時には、
    ぜひ鷹たちも眺めてみてください。

    私も、見ているだけであんなに楽しいとは思わなかったのですが、
    鳥が好きだという自分の一面を発見できた気がします。

    近くでご覧になったことがないという方は、
    鳥が苦手でなければ、ぜひ鳥カフェを体験してみてください。

プロフィール

箱崎みどり

東京都生まれ。2011年ニッポン放送入社。 東京大学大学院修士課程修了(修士論文のテー マは「日中戦争期における「三国志」ブーム」) 趣味は、読書、プロ野球観戦、お笑いを見るこ と。特技は遠泳。


● Twitterは こちら

● facebookページは こちら

● Instagramは こちら

最新の記事
アーカイブ
箱崎みどり 改造計画 私服ファッションチェック

トップページ