2016年2月

  • 2016年02月29日

    中国 古代の造形

    羽田空港にある美術館、以前ご紹介したDisocovery Museum

    前回の企画展は、「TOKUGAWA IEYASU 天下泰平の軌跡」でしたが、
    今回の企画展は、「中国 古代の造形」です。

    s-CIMG4480.jpg 細川家に伝わる永青文庫のコレクションから選ばれた品々が展示されているのですが、
    古代中国の文物が、これほどたくさん収蔵されているのかと驚きました。
    (余談ですが、永青文庫は、春画展が開かれたことでも話題になりましたよね。)

    実は、これら古代中国の品々は、細川家第16代当主、細川護立氏が集めたものなんだそうです。
    明治16年に生まれた護立氏は、細川護熙元総理のお祖父様にあたる方なんですね。


    展示品の中で最も古いものは、西周から春秋時代・紀元前9~7世紀の「龍文人脚銅匱」。
    独創的なデザインの箱ですので、ぜひ会場でじっくりご覧になってくださいませ。

    後漢時代の「玉豚」は、昔、中国文明展で見て衝撃を受けたもの。
    貴人の埋葬時に、豚の形をした玉を手に握らせたんだそうです。

    s-CIMG4489.jpg 北魏時代の「加彩灰陶馬」は、馬の動きを今に伝えてくれるもので、
    眺めていると、段々愛らしく見えてきます。

    s-CIMG4493.jpg
    これらの品々を蒐集した細川護立氏は、
    学者や画家、工芸家にコレクションを提供していたそうで、
    例えば、「加彩舞妓俑」と、それをモデルにした梅原龍三郎「唐美人図」を
    同時に鑑賞することができます。

    s-CIMG4497.jpg s-CIMG4498.jpg 様々な楽しみ方ができる企画展「中国 古代の造形」は、3月13日、日曜日まで。
    入場は無料で、場所は、羽田空港第2ターミナル3階です。

  • 2016年02月24日

    未来の冷暖房機器

    昨日、お台場の東京ビッグサイトで行われている2年に1度のイベント、
    「HVAC&R JAPAN(ヒーバック・アンド・アール・ジャパン) 2016」の三菱電機ブースを見てきました。

    今朝の「高嶋ひでたけのあさラジ!」でも高嶋さんからのレポートがありましたが、
    「HVAC&R JAPAN 2016」は、冷凍・空調・暖房機器やシステムの展示会です。
    2年前に行った時の記事は、「あさラジ!」のホームページに載っています。


    今回の三菱電機のブースのテーマは、
    『冷熱ミライ図 最新機器から制御まで。三菱電機が描く冷熱の未来。』

    東2ホールに入ってすぐ左手に広いブースが広がっています。


    まず、お馴染みのルームエアコン、霧ヶ峰。

    「霧ヶ峰 FZシリーズ」は、「ムーブアイ極」で部屋にいる人の体感温度を感知、
    世界で初めて搭載された「パーソナルツインフロー」によって、その人に合った最適な風を送ります。

    s-CIMG4515.jpg 例えば、冷え性の方は手足の温度が低いので、その人に重点的に温風を送り、温めます。
    写真だと分かりにくいんですが、足元の風車の回り方が、人によって全く違うんです。

    前回もその実力に驚いた「ムーブアイ極」という赤外線センサーは、従来モデルの4倍の性能に。

    そして、新しく搭載された「パーソナルツインフロー」は、
    エアコンの中にファンが2つ入っているもので、左右独立で駆動します。

    s-CIMG4521.jpg 従来は、写真の上のもののように、筒状の長いファン1つで風を送りだしていたんですが、
    モーターの小型化などの技術の進歩で、
    写真の下のもののように、2つのファンを別々に動かすことができるようになりました。

    センサーと併せ、より効率的に風を送ることができるんです。



    そして、「あさラジ!」の中で「人に見せたくなるようなエアコン」というコメントもありましたが、
    インテリアとの調和を目指した「霧ヶ峰 FLシリーズ」も展示されていました。

    カラーは2色。
    ボルドーレッドという赤いタイプのエアコンが、会場で輝いて見えました。

    s-CIMG4518.jpg リモコンも、こだわりのフォルムです。

    s-CIMG4519.jpg 白を基調とした上品な「パウダースノウ」は、
    どんなお部屋も一段上のオシャレなお部屋にしてくれそうです。

    s-CIMG4520.jpg


    寒いところに住んでいる方には、スバ暖。
    ブースでは、そのパワーを体験できます。

    s-CIMG4522.jpg 室外機が置いてあるガラスの向こうに手を入れることができるんですが、
    ガラスの手前側との温度差に驚かされます。

    寒冷地でも、驚異のパワーでお部屋を暖めることができるんですね。



    そして、こちらは、ビルの屋上などでよく見る、空冷ヒートポンプチラー。
    大規模施設などにある業務用大型空調機器にとって、ルームエアコンの室外機にあたる部分です。

    s-CIMG4524.jpg 中には大量の水が循環していて、その水を冷やしたり温めたりして室内に送り届け、
    冷暖房の効果を発揮します。

    三菱電機の空冷ヒートポンプチラー「DT-R」は、
    従来のモデルの「30、40、50馬力」に加え、同じ大きさで「60馬力」もラインナップ。
    同じパワーなら、設置面積もエアコン全部の重さも、削減することができるんです。

    省エネ、省スペース、さらに工期が短縮でできる省施工性も実現しています。



    未来のような、でも今実現している凄い技術を目の当たりにできる「HVAC&R JAPAN2016」は、
    今週金曜日(2月26日)まで、お台場の東京ビッグサイトで毎日開かれています。

    時間は、朝10時から、夕方17時まで、
    最終日の金曜日は、夕方16時までです。

    事前に登録すれば、入場は無料ですので、
    ホームページをご覧の上、ぜひお出かけくださいませ。

    三菱電機ブースでは、アンケートに答えると、オリジナルグッズがもらえますよ!

  • 2016年02月15日

    高嶋さんが挑戦、若返り武者修行!

    今週のニッポン放送は、スペシャルウィークです!

    今週の「高嶋ひでたけのあさラジ!」は、
    「ラジオ人間ドック」に、女優の由美かおるさん、
    「黒木瞳のあさナビ」に、柔道家・野村忠宏さん、
    「やじうま好奇心」は、高嶋さんの若返り武者修行の模様をお送りしています。

    今朝の、体幹を鍛える綱渡りエクササイズ、スラックライン、
    お聞きいただけましたでしょうか。

    高嶋さん、大変そうに聞こえましたが、楽しそうでもいらっしゃいました。
    写真をあさラジのFacebookページでご紹介していますので、
    ぜひご覧くださいませ。

    明日以降も、16日火曜日は、愛犬のためにごはん作り、
    17日水曜日は、燃え盛る炎の前での護摩修行、
    18日木曜日は、瓦割り(何枚割れたんでしょうか...?)、
    19日金曜日は、全長455メートルのターザン体験と、
    高嶋さんが実際に体験されたいろいろな挑戦を話してくださいます。

    千葉県のJA長生から、ながいきトマト24個入り一箱を、
    毎日5名の方にプレゼントします。
    ずっしり重い、真っ赤な立派なトマトです。
    お名前・ご住所・電話番号を書いて、奮ってご応募くださいませ。



    さて、若返り効果が期待できそうな場所に、私も行ってきました。
    先日、「BIG BIRD PRESS」の取材で、
    羽田空港にある美容サロンにお邪魔したんです。

    shop_HND_01.jpg
    羽田空港第1ターミナルの地下1階にある「HAIR DRESSER by atelier haruka」です。
    私は有楽町でもお世話になっている美容サロン、アトリエはるかが、
    男性にも入りやすい空港仕様になっています。

    店内も、世界地図や旅をイメージした、素敵な内装。

    shop_HND_06.jpg
    shop_HND_07.jpg
    疲労回復、血行促進、育毛効果に期待できるため、
    ヘッドスパが男性に人気があるそうですが、
    女性のためのネイルスペースもあります。

    shop_HND_09.jpg
    詳しくは、「BIG BIRD PRESS」の2月号でご覧いただきたいのですが、
    同時施術をしていただいて、お姫様気分を満喫できました!

    ぜひ、大事なお仕事や、結婚式前のご利用はもちろん、
    空港での空き時間などを使って、リフレッシュしてみてくださいね!

  • 2016年02月03日

    温かいお気持ちをありがとうございました!

    昨日の「高嶋ひでたけのあさラジ!」でも、
    V6の坂本さん、三宅さんからのメッセージをご紹介しましたが、
    「第41回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、
    たくさんのご協力をいただいて、
    募金の総額が、7351万9502円になりました。

    「あさラジ!」宛にも、1月31日の募金締切前に、
    「これから銀行に行ってきます」
    「有楽町に寄ったので募金しました」
    「現金書留で送ります!」など、様々なメッセージをいただきました。

    皆さまお一人お一人からのお気持ちが、
    大きな金額になりました。
    たくさんの温かいお気持ちをお寄せいただき、
    また、募金箱を置いてくださるなどご協力をいただき、
    本当にありがとうございました。

    皆さまからお預かりした募金の使い道や、V6の皆さんからのメッセージは、
    こちらの「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のページをご覧くださいませ。

プロフィール

箱崎みどり

東京都生まれ。2011年ニッポン放送入社。 東京大学大学院修士課程修了(修士論文のテー マは「日中戦争期における「三国志」ブーム」) 趣味は、読書、プロ野球観戦、お笑いを見るこ と。特技は遠泳。


● Twitterは こちら

● facebookページは こちら

● Instagramは こちら

最新の記事
アーカイブ
箱崎みどり 改造計画 私服ファッションチェック

トップページ