2014年10月

  • 2014年10月29日

    カレンダー発売中です!

    今週の「高嶋ひでたけのあさラジ!」の「あさラジ回覧板」では、
    「ニッポン放送女性アナウンサーカレンダー2015」をご紹介しました。

    2015年版は、1年かけて撮りためた四季の写真を使っています!

    私が担当している11月の写真は、ちょうど1年前、
    去年の11月に撮りました。

    s-DSC_0099.jpg

    この写真はぶれてしまっていますが、
    撮影の日は、このようにとても良いお天気でしたので、
    ぜひカレンダーで美しい銀杏並木をご覧いただきたいです!


    また、私は、他の月に着物を着させていただいたり、
    ニッポン放送の男性アナウンサー、解説委員の皆さんはもちろん、
    今年はOB・OGの先輩アナウンサーが登場していたり、
    おまけに、アナウンサープロフィールポスターがついてきたりと、
    例年以上にもりだくさんの内容です。

    ニッポン放送らくらくチケットへのお電話や、
    おはがき、携帯、パソコンなどで申し込むことができます。

    また、関東一円の三省堂書店、神保町書泉グランデ、
    秋葉原ブックタワーでも発売中です。

    詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。

    今週末から11月です。
    そろそろ来年の準備も始まる時期ですが、
    来年1年をご一緒するカレンダーとして、お選びいただけると嬉しいです。

  • 2014年10月27日

    大井競馬場で人生初の

    先週金曜日、大井競馬場に行ってきました!

    「ニッポン放送23区PRコラボステージ」では、
    お買いものや自然、文化や水族館などなど、
    ビジネスだけではない品川区の魅力を、
    品川区の素敵なお姉さま、お二人に教えていただきました。
    お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

    ステージに一緒に参加してくれた、
    品川区のいろいろな商店街からのマスコットキャラクターは、
    小さなお子様たちに大人気でした。

    マスコットキャラクターの一挙手一投足に、
    お子さんの目が釘づけ!
    夢中になっている姿が、とても可愛かったです。


    しながわ水族館のマゼランペンギンも正門前に来ていました。
    身を寄せ合っている姿が、注目を集めていましたよ。

    s-DSC_1346.jpg


    ステージの前には、レースを見ることができました!

    大井競馬場のパドックは、出走馬が間近で見られます。

    s-DSC_0000311.jpg
    本番前のウォーミングアップ、返し馬の時に撮った写真です。

    s-DSC_000061.jpg

    夕方ならではの、美しい空の色の変化を背景に馬が疾走する姿は、
    見ていて本当に楽しいですね。
    ましてや、勝ち馬投票券を持っていれば、なおさら応援に熱が入ります!

    s-DSC_1312.jpg
    (真剣すぎる写真ですが...)
    実は、先週金曜日のトゥインクルレースで、
    人生で初めて、予想が当たりました!
    一番人気の馬、かつ単勝で、プラスは80円でも、とても嬉しいです!

    s-DSC_1327.jpg
    ありがとう、パーペチュアル!


    大井競馬場では、開催日に、
    初心者向け競馬講座「TCK競馬セミナー」を開いていますし、
    新しいスタンド、「L-WING」もとてもきれいです。

    s-DSC_1321.jpg
    食べ物も多種多様、イベントもいろいろ開かれています。
    (牛タンつくね串、美味しかったです!)


    11月の開催時には、またニッポン放送のコラボステージも予定されています!
    皆さま、ぜひ大井競馬場にお出かけくださいませ!

    s-DSC_1348.jpg


    そうそう、大井競馬場は、羽田空港に近いので、
    飛行機の写真も撮れました!

    s-DSC_1337.jpg

  • 2014年10月24日

    大井競馬場にご当地キャラ集合

    今週のニッポン放送は、
    「大人パラダイス 秋のリスナー大感謝ウィーク」
    これから金土日と、まだまだ週末も続きます!

    お天気が良くなりそうなので、お出かけしながら、ぜひ聞いてくださいね。


    そんな中、私は、週末のお出かけ第一弾になるでしょうか、
    今日24日金曜日の夕方、大井競馬場でイベントを行います!

    今週、色々なアナウンサーが大井競馬場にお邪魔して、
    「ニッポン放送23区PRコラボステージ」を行っています。
    今日のステージは、18時35分頃からの予定です。
    大井競馬場のトゥインクルステージでお待ちしております!

    私は、不慣れな予想をしてみようと思いますが、
    果たして、当たるでしょうか...。

    今日は、品川区のマスコットキャラクターがお出迎えをしてくれたり、
    しながわ水族館のマゼランペンギンが来てくれたりと、
    ほかにも、イベントが盛りだくさんです。

    今日のイベントについて、詳しくは、こちらのページをご覧ください。 http://www.tokyocitykeiba.com/news/16476

    お仕事帰りに、暖かく着込んで、ぜひお立ち寄りくださいませ!

  • 2014年10月21日

    夜景を支えている灯り

    今週のニッポン放送は、
    「大人パラダイス 秋のリスナー大感謝ウィーク」
    明日22日、水曜日の「高嶋ひでたけのあさラジ!」には、
    石破茂地方創生担当大臣が来てくださいます。

    明日朝6時からの「あさラジ!」、ぜひお聞きください!


    さて、羽田空港ターミナルの無料情報マガジン、
    「BigBirdPress ビッグバードプレス」の最新号が発行されています。

    今回の「Listen to HANEDA!」では、キラキラ光る夜景のメイン、
    空港灯火についてお話を伺ってきました!

    パイロットに位置を知らせたり、誘導したりする空港灯火は、
    飛行機の安全な航行のために、なくてはならないものです。

    灯器は、空港の中に約1万8500もあるそうで、
    形も色もさまざまです。


    国土交通省 東京航空局
    航空灯火・電気技術官の岡本さんにお話を伺って一番驚いたのが、
    毎日灯器を人の目で点灯確認しているということ!

    24時間監視しつつ、車で巡回し目視での確認も行うそうです。

    毎日目視で確認していると聞くと、
    私は、集中力が持たなくなりそうだと、感じてしまいますが、
    たくさんの人、そして世界の空の安全を預かっているため、
    常に緊張感を持って仕事をしていると仰っていて、
    尊敬すると同時に、とても頼もしく感じました。


    灯器は色々な場所にあるので、チェックのために、
    進入灯が並ぶ進入灯橋梁に上がることもあります。

    s-DSC_0290.jpg

    「飛行機が頭上を通る絶景が見られる!」と思いきや、
    冬や夜は、寒くて暗くて、チェックが大変な場所なんだそうです。

    無題.png
    s-DSC_000023.jpg


    また、取材では、洗浄・点検が行われている
    「メンテナンス・ショップ」も見せてもらいました。

    取り外して、きれいにして、再び組み立てて、
    また私たちの安全のために、まばゆい光を放ってくれます。

    洗濯機や洗剤など、家庭でも見る洗浄グッズも並んでいて、
    親近感がわきました。


    「メンテナンス・ショップ」には、
    引退した灯火の展示もありましたが、
    その光の強さに、びっくりしました!

    s-DSC_0291.jpg

    s-DSC_0294.jpg

    s-DSC_0292.jpg

    近くで見ると、こんなに大きな灯火も!

    s-DSC_0303.jpg

    こちらは、特別に作られた、埋め込み型灯火の清掃車です。
    主に滑走路で活躍しているそうです。

    s-DSC_0308.jpg

    様々な方法で、灯火の光が確保されて、
    安全が守られているんですね。

    夜景の写真も含めて、詳しくは、
    「BigBirdpress」の紙面でご覧になってくださいね。


    羽田空港をより楽しめる情報がたくさん詰まっている「BigBirdpress」は、
    羽田空港各所、そしてニッポン放送にも置いてありますので、
    見かけたら、ぜひお持ちになってお読みください。

    また、紙面を「BigBirdpress」のホームページでお読みいただくこともできます。

  • 2014年10月20日

    ひまわり8号打上レポート

    今週のニッポン放送は、
    「大人パラダイス 秋のリスナー大感謝ウィーク」と題してお送りしています!

    平日朝6時からの「高嶋ひでたけのあさラジ!」でも、
    今日は、山谷えり子拉致防災担当大臣にお越しいただくなど、
    スペシャルゲストをお迎えしながらお送りしています。

    明日21日は、火曜日レギュラーのジャーナリスト富坂聰さんに加えて、
    渦中の方、産経新聞前ソウル支局長加藤達也さんが生登場されます!

    今週の「あさラジ!」、ぜひお聞きください!


    さて、少し遅くなりましたが、「あさラジ!」の10月初めのスペシャルと言えば、
    10月7日に種子島で行われた、気象衛星ひまわり8号の打上レポート。

    打上から2週間経ちますが、
    先週金曜日の17日には、気象庁から、
    ひまわり8号が赤道上空の約3万6千キロの静止軌道に投入されたと発表されました。

    打上の時の写真をご紹介します。

    私たちが打上を見守ったのは、種子島の長谷展望公園。
    打上地点から、およそ7㎞のところにあります。


    何百台も車が並んでいる駐車場を抜けると、

    s-CIMG0454.jpg

    一面の芝生が広がり、屋台が出て、ビニールシートを敷いて、と、
    何だかお祭りのような光景で、たくさんの方が打上の瞬間を待っていました。

    s-CIMG0460.jpg

    s-CIMG0466.jpg

    まさに打上日和と言えそうな、良いお天気だったんですが、
    慣れている方は、日傘も持って、装備はばっちり、という感じでした。

    ほかにも、一眼レフカメラはもちろんのこと、
    カメラ・ビデオを支える三脚や、打上の実況を見ようとスマートフォンを携えた方も、
    たくさんいらっしゃいました。

    お話を伺った中だと、西日本の各所から、お休みをとって、
    お友達と、ご夫婦と、連れだっていらっしゃる方も多かったです。


    そんなベテランの皆さまに対し、
    私も高嶋さんも、打上を見るのは初めて。

    高嶋さんも放送で仰っていましたが、
    最初のうちは、レーダーの塔をロケットだと思い、
    じっと見守ってしまいました。

    s-CIMG0463.jpg

    よく見ると、組み立て棟の横に、H-ⅡAロケットが見えます!

    s-CIMG0468 - コピー.jpg


    定刻通りのカウントダウンで、
    徐々に打上の時間が近づいて、
    10分前を切ってからは、何だかあっという間でした。

    (没になりましたが)恥ずかしながら私も実況をしていたので、
    自分で撮れた写真は、ロケットの煙を撮った1枚だけでした。

    s-CIMG0469 - コピー.jpg

    ざわざわしていた公園も、
    打上の時間が近づくと水を打ったようにしんとなって、
    集まった皆で打上を見守っているんだ、という一体感がありました。

    カウントが0になったと同時に、
    ひまわり8号を載せたH-ⅡAロケットは、
    大きな音とまぶしい光を放って、
    ぐんぐん空に上がっていきました。

    目に入るロケットの大きさは、どんどん小さくなるのですが、
    豆粒ほどの大きさになっても、その光が位置を知らせてくれていました。

    ほんの一瞬で終わってしまった感動的な光景で、
    何度も見たくなる気持ち、足を運ぶ情熱が、とてもよく分かります。

    私たちは、製作過程を見学し、打上を見守るだけでしたが、
    ひまわり8号にかかわっていた方々の感慨、喜びはいかばかりかと思います。


    三菱電機のHPには、ひまわり8号にかかわった方の生の声も紹介されている、
    「くまちゃんレポート」というページがあります。
    http://www.mitsubishielectric.co.jp/me/dspace/himawari8_report/
    ひまわり8号にかかわった方の想いを、ぜひお読みくださいませ。

    ひまわり8号は、来年の夏に本格的な運用が始まる予定です。
    天気予報が変わったなと感じたら、ひまわり8号のことを思い出してくださいね。

プロフィール

箱崎みどり

東京都生まれ。2011年ニッポン放送入社。 東京大学大学院修士課程修了(修士論文のテー マは「日中戦争期における「三国志」ブーム」) 趣味は、読書、プロ野球観戦、お笑いを見るこ と。特技は遠泳。


● Twitterは こちら

● facebookページは こちら

● Instagramは こちら

最新の記事
アーカイブ
箱崎みどり 改造計画 私服ファッションチェック

トップページ