高田文夫のおもひでコロコロ

2022.05.12

第33回『ジャーン!急告』

5月13日(金)ついに情報解禁。

おしゃべりな私がよく今日まで黙っていられたもんです。やたら嫌な事ばかりの世の中、きこえて来るのは暗い話ばかりです。そこで世の中を朗らかにするのが我々の「天職」です。皆が明るい気分になってもらいたい。「私」と「ニッポン放送」と「明治座」で無い知恵を絞って考えたのがこれです。夏休みの終りにドッカーンと楽しんでもらいましょう

<あっぱれ!明治座 名人芸>

あの明治座の創業150周年という記念でもあります。私の大衆芸能生活52年という中途半端な年でもあります。下のイラストチラシを御覧頂ければお分かりの通り もうこれ以上はないという「笑芸界」のオールスターです。

 

全部で5公演ありますので お間違いのなきよう。「ビバリー昼ズ寄席」は しょの1としょの2。

8月20日(土)12時開演

「ビバリー昼ズ寄席」しょの1

高田文夫と一同のトーク。<落語>春風亭昇太 <ものまね>松村邦洋 <新コンビ>松本明子と磯山さやか <漫才>U字工事 <豪華ゲスト>宮藤官九郎、横山剣

文句なしのタイガー&ドラゴンなラインナップです。

8月21日(日)16時30分開演

「ビバリー昼ズ寄席」しょの2

高田文夫と一同のトーク。<ライブ>清水ミチコ <漫才>ナイツ <おたのしみ>東貴博と乾貴美子と? <漫才>ロケット団 <マイブームゲスト>みうらじゅん

見逃せないオンステージです。

他の3公演も手に汗にぎるラインナップ。「講談」「漫才」「落語」と揃えてあります。

                  

8月19日(金)18時30分開演

講談「神田松鯉・阿久鯉・神田伯山 親子会」

8月20日(土)16時30分開演

漫才「漫才協会ドラフト会議」

爆笑問題、サンドウィッチマン、ナイツ、ウエストランド、わらふぢなるお <ゲスト>青空球児・好児、高田文夫

8月21日(日)12時開演

落語「三人会」

柳亭市馬・柳家喬太郎・桃月庵白酒

即完売も予想されますので前売り情報など子供じゃないので様々チェックしてみてください。番組の方でも先行予約の情報をたれ流していきますので お確かめ下さい。たまには「ビバリー」らしく こんなお祭りも いいものですよネ。笑顔の毎日を   

 

<追伸>

竜ちゃん 永いこと おつかれさまでした。「人気とは高さではなく長さだ」を立証してくれました。

”熱湯風呂 兵(つわもの)どもが 夢の跡”

 

2022年5月13日

高田文夫

最新ブログ
  • ビバリーHP導線
筆者
  • 高田 文夫
    高田 文夫
    高田 文夫

    高田 文夫

    1948年渋谷区生まれ、世田谷育ち。日本大学芸術学部放送学科在学中は落語研究会に所属。卒業と同時に放送作家の道を歩む。「ビートたけしのオールナイトニッポン」「オレたちひょうきん族」「気分はパラダイス」など数々のヒット番組を生む。その一方で昭和58年に立川談志の立川流に入門、立川藤志楼を名乗り、'88年に真打昇進をはたす。1989年からスタートした「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」は4半世紀以上経つも全くもって衰えを知らず。