望月智之 イノベーターズ・クロス

2021.01.25

#36 大人気!KIRIN BEER SALON(キリンビールサロン)とは 「キリンホールディングス株式会社」コーポレートコミュニケーション部 平山高敏さんをお迎えしました!

毎週金曜日の21時20分からお送りしています「望月智之 イノベーターズ・クロス」

パーソナリティは、株式会社いつも.取締役副社長の望月智之とホリプロアナウンス部の高橋茉奈です!

様々な分野で活躍するプロフェッショナルな方々「イノベーター(革新者)」をゲストにお迎えして、実業家でプロのマーケターでもある望月が、「その分野の未来に向けたお話」を伺う番組です!

イノベーターズ・クロス

前々回に引き続き 「キリンホールディングス株式会社」コーポレートコミュニケーション部 平山高敏さん です!

web広告代理店の広告営業を経て、2012年より株式会社昭文社「ことりっぷweb」のプロデューサーとしてコンテンツ企画、マーケティング戦略、SNS戦略、
ユーザーコミュニティ戦略など全般を担当。
2018年より「キリンホールディングス株式会社」デジタルマーケティング部にてwebコンテンツを中心としたコミュニケーションの戦略を担ってこられました。
そして、現在は「キリンホールディングス株式会社」コーポレートコミュニケーション部に在籍。

コロナ禍での「家飲み」

望月:コロナ禍の影響で、外で飲む機会が減り、家で飲む機会が増えているかと思うのですが、この状況をどのように捉えていらっしゃいますか?

平山:「家飲み」「オンライン飲み会」ということばもありますので、飲み会自体は多いのかなと思っています。消費がどのように変化しているのかという点で見ると、家でずっと飲み続けてしまう、というところで節度をもった飲み方が必要。あとは健康を意識した飲み方が求められているのかなと思います。しかし、こちらについては千差万別の需要がありますね。

望月:コロナ禍で「家飲み」が増えているということで、そのことに向けて商品を開発するといったお話はありますか?

平山:弊社ではビールだけではなく、健康食品なども開発していますので、キリン全社として調査、開発をしているところはあります。あとは、「家飲み」ということで、応援という意味での、消費者の空気感は感じています。オンラインショップでクラフトビールを買って生産者を応援するという流れもコロナ禍ならではの形ですね。

「キリンホールディングス株式会社」だからできること

望月:株式会社昭文社の「ことりっぷweb」にいらっしゃって、現在はキリンでお仕事をされている平山さん。「キリンだからできること」は何か感じていらっしゃいますか?

平山:歴史や作り手の思いといった、表には出ていないが継承されているもの。入社してまだ2年ではありますが、そういったカルチャーがまだまだ伝えられていないと感じています。会社の規模が大きいということもありますが、社員でさえ知らないことがある、という現状があります。継承していく必要があるものを掘り起こして、コンテンツ作りを通して伝えていくことはまだまだできます。

望月:消費者の方もそういったストーリーを聞く機会はなかなかないですよね。

平山:社内の生き字引の方を取材しビールの背景を聞くことで、ビールがより一層美味しく感じるのですよ。

望月:ビールを作っているところをみるのも面白いですよね!

平山:そうなんですよね!ビール工場のオンライン見学も現在開催しています。

KIRIN BEER SALON(キリンビールサロン)とは

高橋:「KIRIN BEER SALON(キリンビールサロン)」とはどのようなものですか?

平山:ビール工場の横でビールセミナーとして週一回開催していたものが起源です。「世界のビールを知ろう」、「クラフトビールの世界」といったテーマで、ビールの奥深さをお伝えするセミナーでした。

そのセミナーが、常連さんが多くなってきて今後どのような形にしていくべきか悩んでいるという相談を受けました。僕も実際にセミナーに参加したのですが、講師の方のビールに関する知識量が凄まじくて、全世界のビールを知っているのですよ!この方はスターになる、ということで、いわゆる「サロン」という形に変えて昨年スタートしたものが「KIRIN BEER SALON」です。講師として教えるという場もありつつ、参加されている方同士が繋がる場です。

これからの日本のビールはどうなっていくのか、今のビールは何が面白いのか、一緒に考えませんか?というテーマでサロンにご参加いただいています。

お陰様で、参加者が殺到しています。参加いただいている方は20代の方が多いですね。

望月:デジタルばかりでは面白くない、体験も欲しいという要望に合致したのでしょうね!

番組へのメッセージやご質問をお待ちしています!

番組をお聴きのイノベーターの皆さまからのメッセージやご質問をお待ちしています。

 メールアドレス:  mochi@1242.com 

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができます。

<1月29日(金)までの期間限定!radikoタイムフリーで聴く>

番組名:「望月智之 イノベーターズ・クロス」

放送日時:2021年1月22日(金)21時20分~21時40分

パーソナリティ:望月智之、高橋茉奈

 

最新番組ブログ
radikoタイムフリーで聴く
    パーソナリティ
    • 望月智之
      望月智之
      望月智之

      望月智之

      株式会社いつも.取締役副社長
      東証1部の経営コンサルティング会社を経て、株式会社いつも.を共同創業。
      同社はEコマースビジネスのコンサルティングファームとして、数多くの企業に戦略とマーケティング支援を提供している。自らはデジタル先進国である米国・中国を定期的に訪れ、最前線の情報を収集。
      デジタル消費トレンドの第一人者として、消費財・ファッション・食品・化粧品のライフスタイル領域を中心に、ブランド企業に対するデジタルシフトやEコマース戦略などのコンサルティングを手掛ける。2019年に『2025年、人は「買い物」をしなくなる』(販売サイト)を上梓。

    アシスタント
    • 高橋茉奈
      高橋茉奈
      高橋茉奈

      高橋茉奈

      生年月日:1992年12月4日
      出身校:法政大学経営学部市場経営学科卒業
      所属:ホリプロ アナウンス室(アナウンサーズ・ルーム)
      趣味:フェレット育成、坂道アイドル研究、温泉巡り、ギター
      資格:温泉観光士