スズキ・ハッピーモーニング 羽田美智子のいってらっしゃい

2020.12.27

2020年12月21日(月)

寒い時、身も心もポカポカさせてくれる『お風呂』についてです。

 

■今週(12/21~12/25)のテーマ:『お風呂』

 

12/21(月)  『冬至とゆず湯』

 

『冬至』(2020年は12月21日)は

“1年で昼間の時間が最も短い日”ですが、古くから

“太陽の力が一番弱まった日”と考えられていたそうです。

逆に言えば冬至とは“この日を境に太陽の力が復活する日”とも

言えるそうです。

 

日本ではそんな冬至にゆず湯に入る習慣があります。

古くからの言い伝えに『冬至にゆず湯に入ると、

1年間風邪をひかない』というのがあります。

ゆずの果汁や皮にはたくさんの栄養が含まれていますが、

特にビタミンCは柑橘類の中でもトップクラスです。

ビタミンCはお肌の保水性を高め、抗酸化作用があるとされていて、

乾燥肌や老化の予防が期待できます。

 

また、ゆずの独特のさわやかな香りの成分は、

お湯に入れるとさらに引き立って、リラックス効果も期待できます。

 

さらに、ゆずのように強い香りは古くから“悪い気”である

邪気を払うといわれているそうです。

ゆずは冬が旬なので、この時期のゆずは香りが強いですよネ。

 

5月の『端午の節句』の時、菖蒲(しょうぶ)を入れた

『菖蒲湯』に入る風習がありますが、

これも菖蒲の香りで邪気を払うためだそうです。

 

また、お風呂に入ることで体を清めることも、

邪気を払うことにもつながるそうです。

 

そうです!今日は冬至です。

明日から日が伸びていくんですよネ。

とはいえ、寒さはこれから本格的になっていきますので、

ぜひ今夜はゆず湯に入って、風邪をひかないように温まってくださいネ。

 

 

12/22(火)  『入浴の効果』

 

温かいお湯につかると疲れがとれて、

リラックスした気分になれるのは3つの働きによるものです。

    

1つめは『体を温める働き』です。

湯船につかると体温が上がり、皮膚の毛細血管が広がって、

血流が良くなります。

それによって新陳代謝が高まって、

疲労や痛み、コリなどがやわらぎます。

 

2つめは『体にかかる水の圧力の働き』です。

湯船に首までつかった場合、体の表面だけでなく、

皮膚の下の血管にも大きな水圧が加わります。

それによって手足にたまった血液が押し戻されて、

心臓の働きが活発になり、血液やリンパの流れを良くしてくれます。

 

3つめは『体を浮かせようとする働き』です。

プールや海に入ると体が軽くなって浮いてきますが、

それは水が体を持ち上げようとするからです。

この水の力を『浮力(ふりょく)』といいます。

 

それと同じように湯船でも浮力が働いて、湯船の中では

体重が普段の約1/10になるそうです。

そのため、体重を支えている筋肉や関節を休ませることができるので、

カラダ全体の緊張がほぐれていきます。

 

そして冬の時期は、お風呂場の温度も大事です。

急激な温度差によるヒートショックを防ぐためにも、

脱衣所やお風呂場を温めてから入ってくださいネ。

 

お風呂って、身体に良いことづくめですネ。

夏の暑~い時はシャワーで済ませることも多かったと思いますが、

冬の間は温かいお風呂に入って、ゆったりしましょうネ。

 

 

12/23(水)  『ヒートショックプロテイン入浴法①』

 

『ヒートショックプロテイン』とは、ストレスや年齢とともに傷んだ細胞を

修復する働きを持つタンパク質のことです。

これを増やすことで免疫力が高まって、日々の生活のストレスに

負けない体をつくったり、老化や認知症の予防が期待できるそうです。

 

このヒートショックプロテインを最も効率良く増やすことができる方法が

『ヒートショックプロテイン入浴法』で、

40℃から42℃のちょっと熱めのお風呂に、ちょっと長めに入ります。

 

目安の温度と時間ですが、40℃の場合、20分。41℃の場合、15分。

42℃の場合、10分だそうですが、体が熱くなったら、

途中でお休みしても問題ないそうです。

くれぐれも、のぼせたりしないように気をつけてくださいネ。

また炭酸系の入浴剤などを使う場合は体温が早く上がるので、

例えば40℃なら15分で良いそうです。

 

お風呂から出たら水分を補給しますが、この時、冷たい飲み物を

飲んでしまうと、せっかく上がった体温が下がってしまいますから、

常温のお水か温かい飲み物が良いそうです。

そのあと、お部屋着で体を保温して、暖かいお部屋で

上がった体温をキープしていきます。

 

この入浴法の2日後をピークに、ヒートショックプロテインは、

1日から3日間は増えますが、その後、減って元に戻ってしまうので、

同じように2回目の入浴をします。

つまり週に2回、『ヒートショックプロテイン入浴法』をするのが

理想だそうです。

 

『ヒートショックプロテイン』。

私も週2回、この入浴法を実践していますが、

なかなか気持ちイイんですよネ。

汗をたくさんかきますよ。皆さんにもオススメです。

    

 

12/24(木)  『ヒートショックプロテイン入浴法②』

 

『ヒートショックプロテイン』はストレスや年齢とともに傷んだ細胞を

修復する働きを持つタンパク質で、40℃から42℃のちょっと熱めの

お風呂に、ちょっと長めに入ることで増やすことができるそうです。

 

そのため週2回、この入浴法をするのが理想とされていて、

それによって全身の血流が良くなって、平熱が上がるそうです。

平熱が上がると代謝が良くなり、その結果、

脂肪が燃えやすくなったり、汗とともに老廃物が体外へ

出やすくなります。

さらに免疫力が高くなったり、ナチュラキラー細胞を活性化させることも

できるそうです。

 

ナチュラルキラー細胞とは、体の中のウイルスに感染した細胞や

がん細胞を見つけて攻撃してくれる細胞のことです。

 

そういった効果が期待される『ヒートショックプロテイン入浴法』ですが、

くれぐれも無理は禁物です。

 

ヒートショックプロテイン入浴法の日以外は、お好みの入浴法で

問題はないそうです。

例えば“ストレスやイライラを解消したい時”や“気持ち良く眠りたい時”は

夏なら38℃前後、冬なら40℃前後のぬるめのお湯に、

ゆっくりつかると良いそうです。

 

特に“気持ち良く眠りたい時”は、お風呂に入るタイミングも大切で、

寝る前の2時間前を目安に入ると効果的だそうですよ。

 

今日はクリスマスイブですネ。

サンタさんにもお仕事のあと、あったかいお風呂に入って

ゆっくりしてもらいたいですネ。

 

 

12/25(金)  『お風呂での過ごし方』  

(注:ニッポン放送を始め一部の放送局は『ラジオチャリティ・ミュージックソン』のため休止)

 

湯船に入っている時、皆さんは何をされていますか?

私はドラマなどの台本を読んでセリフを覚えていますが、

防水のされたタブレットで音楽を聴いたり、

映画を見たりされている方もいらっしゃいますよネ

 

そんなバスタイムの有効な使い方の1つが『歯磨き』だそうです。

その理由ですが、時間に追われてついゴシゴシ磨くと磨き残しがあったり、

歯ぐきを傷つけたりすることがあるからだそうです。

でも、湯船につかったゆったりした状態なら、

丁寧に隅々まで磨くことができます。

 

また、ぬるめのお湯につかると自律神経の1つである副交感神経が

活発になって、唾液が増えるそうなんです。

それによって、おクチの中の細菌の繁殖を抑えたり、

虫歯を防いだりすることにつながるそうですよ。

 

ご自宅でヘアカラーや白髪染めをされる方、

いらっしゃるかと思いますが、塗った後、染み込むまでの間、

湯船につかる方がいるそうです。

 

確かに冬は洗面所で時間まで待つのは寒いですよネ。

でも、それはオススメできないそうですよ。

理由は汗やお湯のしずくで、ヘアカラーの液が垂れてきて、

目に入るおそれがあり、危険だからだそうです。

 

なるほどねぇ。

確かに待ち時間、身体を温めながらというのは

一石二鳥かと思ったのですが、これは危険なんですネ。

他にも、お風呂に入りながらご飯を食べるっていう人を

聞いたことがありますが、それも消化に悪いそうですので、

ぜひやめていただきたいと思いますネ。

 

お風呂で楽しみながら温まる・・・

歯磨きが一番なのかな?と思います。

 

 

■今週の感想 

 

12月21日は『冬至』でしたが、ゆず湯に入られましたか?

今年は12月の段階で真冬の寒さの日が多いですから、

お風呂にゆっくり入って、身体を温めたいですネ。

 

今は入浴剤の種類も豊富ですし、アロマオイルを入れるのもイイですネ。

そして長く入浴される方、そしてお風呂上りには水分の補給もお忘れなく。

その際、冷たい飲み物をゴクゴク飲んでしますと、

また冷えてしましまうから、気をつけてくださいネ。

(飲みたくなる気持ちはよ~くわかります)

 

そして連日、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない状況です。

どうぞ皆さま、引き続きしっかりと予防や対策をしてお過ごしください。

 

 

【お知らせ① 次週(12/28~)からのテーマ】

 

お正月も目前!『おせち料理』についてです。

 

【お知らせ② 番組で使用しているBGM】

 

◆オープニング 

♪ALL OF YOU / コルビー・キャレイ

 

◆エンディング

♪To Be  /  モントルー

 

 

radikoタイムフリーで聴く
  • スズキロゴ
パーソナリティ
  • 羽田美智子
    羽田美智子
    羽田美智子

    羽田美智子

    茨城県出身。1988年デビュー。女優として映画、ドラマ、CMなどで活躍中。94年、映画『RAMPO』でエランドール賞新人賞などを受賞。95年、映画『人でなしの恋』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。『花嫁のれん』(東海テレビ系列)シリーズ、『特捜9』(テレビ朝日)シリーズ、『おかしな刑事』(テレビ朝日)シリーズ、『ひよっこ』(NHK)など、数々の人気ドラマに出演している。2019年、実家の屋号である”羽田甚”を引き継ぎ、ネットショップ『羽田甚商店』をオープン。自身の五感を通して「本当にイイ!」と思ったものだけを紹介・販売している。
    羽田甚商店:https://hadajinshop.co.jp/