渡部陽一 明日へ喝!

2020.06.21

2020年6月21日放送

※渡部さんの別れたワンちゃんへの思い出は?
※B級ウオッチ
 「どうして日本のパスポートはこんなに強いのか?」
※渡部さん…プリンの思い出は?
※渡部さんが注目されている世界のニュースは?
※プレゼンショー
 今回は、手洗いに活用していただきたい
 「スーパーアルカリイオン水 e-washと、泡のイーウオッシュ」です。
※イエローハットpresents ちょっとした交通安全
クルマの魅力の1つと言えるのが、単なる移動手段ではないところ。
自動車は別棟のプライベート空間として最適。
移動手段としてだけでは無く、勉強や仕事用スペースとしても活用できます。
今回は イエローハットで販売中の商品の中から、
クルマを更に快適な空間に変えてくれる、アイテムを幾つかご紹介!

 

「プレゼンショー」株式会社Eプラン
今回は、手洗いに活用していただきたい
「スーパーアルカリイオン水 e-washと、泡のイーウオッシュ」です。
弊社は洗浄、除菌、消臭が出来るスーパーアルカリイオン水を
生成する装置を業務用に開発、製造しています。
スーパーアルカリイオン水は手荒れなし、
におい無しでウイルスの不活化まで出来ます。
主な卸先は自動車工場、病院、介護施設、宿泊施設など。

コロナウイルス対策で手指洗いの励行が広がる中で、アルコール、
除菌石鹸は手荒れがひどく、幼児、食品製造、医療従事者の方々が
大変な苦労をしているという声があります。
そこで今回一般家庭向けにe-washの販売をすることになったんです。

康と安全にこだわった洗浄・除菌・消臭用の   
アルカリイオン水です。
界面活性剤や有害な化学物質を含まないので、人と環境に優しく、
家庭から業務用まで安心してご使用いただけます。

特徴は7つありまして、
1.優れた洗浄力 (水垢やタバコのヤニ、換気扇の油汚れまで分解洗浄)
2.除菌 3.消臭 4.防錆 5.酸化腐敗防止、
6.無色、無臭、無刺激(時間が経てばただの水に戻ります)
7.薬品を一切使用していませんので、環境汚染ゼロ。

スーパーアルカリイオン水 (SAIW) とは!
「アルカリイオン水」とは、水を電気分解することでつくられるアルカリ性電解水の通称で、飲料水もしくは洗浄水、除菌水として使用されます。そして近年特に注目されているのが、洗浄水としての活用です。生成方法・性質は各種メーカーによって異なりますが、共通して言えるのは、洗剤いらずで洗浄力を発揮すること。人にも環境にも優しい洗浄方法として、多くの分野で導入が進んでいます。

Eプランの「スーパーアルカリイオン水」は、純水をベースに食塩(NaCl)を使用しないEプラン独自の電解技術で生成した、水素イオン濃度 (pH12.5 以上)と還元電位を極限まで高めた強アルカリ電解水です。一般の洗剤やクリーナーに含まれる界面活性剤や有害な化学物質を含まない「安心・安全」な洗浄・除菌効果のある洗浄水は、人や環境にやさしく、家庭から業務用まであらゆる分野でご使用いただけます。

ぜひ、ホームページを!
https://www.e-wash.jp/

namiさんも、番組に参加していますよ!

「イエローハット presents ちょっとした交通安全」
※自動車用ハンドルテーブル!
こちらは、取り付けるだけでハンドルがテーブルに早変わりする
便利なハンドルテーブルです。
ハンドルの下の部分にカチッと取り付けるだけです。
機械が苦手な私でもできます。
運転席で、膝の上に乗せてノートパソコンを操作するのは難しいですが、
このアイテムを使用すれば、ノートパソコンをラクラク操作できます。
A4サイズの書類を置けるスペースができますので、書類の整理や
伝票の作成もできます。

※スマートフォンやタブレットなどを充電できる車載用DC充電器
クルマでちょっとした作業をしたい時に、スマホやタブレットの充電が
足りない時ってありますよね。
そんな時に便利なのが、こちらの車載用DC充電器です。
車のシガーライターソケットから
スマホやタブレットをハイパワーの2.4Aで充電可能なDC充電器になっています。

http://www.kashimura.com/goods/keitai/charger/kl59.html

ほんと楽しく番組をやっていますよ!

今日も、番組が終わった後…19時から「ショールーム」に登場!

「りまルーム」でやっています。検索してくださいね。

  • らでぃっしゅぼーや
パーソナリティ
  • 渡部陽一<br>(わたなべよういち)
    渡部陽一
    (わたなべよういち)
    渡部陽一<br>(わたなべよういち)

    渡部陽一
    (わたなべよういち)

    1972年9月1日、静岡県富士市生まれ。
    明治学院大学 法学部 法律学科卒業
    学生時代から世界の紛争地域の取材を続ける戦場カメラマン。

    著作:
    『報道されなかったイラクと人びと』(新風舎)
    『世界は危険で面白い』(産経新聞出版)
    『MOTHER-TOUCH 戦場からのメッセージ』(辰巳出版)
    『ぼくは戦場カメラマン』(角川つばさ文庫)
    『硝煙の向こうの世界 -渡部陽一が見た紛争地域-』(講談社)
    CD(絵本付):
    『渡部陽一の世界名作童話劇場 日本篇』(ビクターエンタテインメント)
    『Father’s Voice』(ビクターエンタテインメント)
    渡部陽一公式ホームページ
    http://yoichi-watanabe.com/

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.