ネトフリアニメ presents 吉田尚記のFUKABOLIX

2022.01.18

#18『地球外少年少女』をフカボリ!

今話題のNETFLIXオリジナルアニメをいろんな角度から深掘りしてご紹介する
吉田尚記のFUKABOLIX!!

 

第18回目(1月17日(月)放送)でフカボリしたアニメは・・・

『地球外少年少女』

☆地球外少年少女とは・・・

日本製宇宙ステーション「あんしん」。
地球への移住のため、ステーションでリハビリを行っていた月生まれの少年・登矢と、その幼馴染・心葉は、初めての宇宙旅行に地球からやってきた子供、大洋、美衣奈、博士とともに、ステーションと彗星の衝突事故に巻き込まれてしまう。
大人たちとはぐれ、ネットが切断された閉鎖空間。そのなかで子供たちはときに反発し、ときに助け合いながら、減圧、EVA(宇宙遊泳)、マイクロマシンの暴走と様々な困難に立ち向かう・・・

1月28日から、Netflixにて独占配信開始!!

 

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

『地球外少年少女』のゲストは・・・・相模 登矢役の藤原夏海さん!

 

『地球外少年少女』のフカボリポイントm(・:*:・)m

◎主人公・相模 登矢役の藤原夏海さんは少年役の印象が強い!

◎藤原夏海さんは静岡県出身!よっぴー曰く・・・静岡県生まれの方は“不思議、だけどそれを自覚していない人”?(過去データ:元カノ)

◎磯光雄監督の『電脳コイル』から15年!オリジナルアニメ『地球外少年少女』!
 中学生当時『電脳コイル』を学校帰りに見ていた藤原さん

◎15年前に“AR”を描いた磯光雄監督。『地球外少年少女』では“AIがある宇宙の暮らし”を描く!

◎先に視聴済みのよっぴー大興奮の今作!宇宙好きにはたまらない!!

◎作中に描かれる未来的なビジョン、台本段階・画の無い状態でのアフレコは大変?

◎“厨二病ハッカー”な登矢を演じる藤原夏海さんはパソコンに弱い?

◎現実、宇宙で大切なことは最終的にコミュニケーション。

◎『地球外少年少女』の時代、よっぴーは70歳・・・

 

あっという間に来る“未来”!その逃れられない未来を想像できる『地球外少年少女』!

この機会にNetflixでぜひ!!

アニメ『地球外少年少女』

 

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

 

次回のフカボリックスは・・・1月24日(月)21時から!

お楽しみに!!

  • ネットフリックス
パーソナリティ
  • 吉田尚記
    吉田尚記
    吉田尚記

    吉田尚記

    ニッポン放送アナウンサー。2012年、『ミューコミプラス』のパーソナリティとして、第49回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞受賞。「マンガ大賞」発起人。著書『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』(太田出版)が累計13.5万部(電子書籍を含む)を越えるベストセラーに。マンガ、アニメ、アイドル、落語など多彩なジャンルに精通しており、年間数十本のアニメイベントの司会を担当。近年は、ほぼ世界唯一のバーチャルMC『一翔剣』の”上司”としてワンオペ活動中。