DAYS

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 「原田龍二DAYS」放送後記(2019/7/24)俳優・原田龍二...
2019.07.25

「原田龍二DAYS」放送後記(2019/7/24)俳優・原田龍二でも農業を始めることは出来るのか!?

働く人にスポットをあててお送りする『DAYS』。
水曜日を担当するのは、俳優の原田龍二さん。
7月22日から7月25日の4日間、
番組では『農家さん応援DAYS』をお届け。
放送日の前日には農家を営むリスナーのところへ
お手伝いに行った原田さん。
『3時のフシギ探検隊』では、その体験を活かして、
“原田龍二も農業を始めることはできるの?”という不思議を探求。
お手伝いをさせてくれた杉田農園の杉田さんに、
様々な農業の話を教わりました。

まず農業をスタートするには、
何から始めれば良いのかについて原田さんが尋ねると、
「首都圏では土地が一番の問題で、
農地を増やすことが認められていないんです。
宅地を農地に変換ができないんです。
農地から宅地は出来ても、
宅地から農地の登録って出来ないんです。
農業をやるのは勝手です!
宅地で農業をやるのはいくらでも出来るんですけど、
そうすると凄く高い税率の中で、
農業やらなきゃいけなくなるので、
採算的にはほとんど取れなくなっちゃいますね。」と杉田さんは回答。
それを聞いた原田さんは、
「では農地の貸し借りは出来るんですか?」とさらに質問!
杉田さん曰く貸し借りは可能だそう。
「それは可能です!
今貸借が可能になったので、それは出来ると思います!
詳しくは農業委員会とかに聞かないといけないんですが、
土地の貸し借りはできると思います。」

興味津々で質問を続ける原田さんは、
「やはりお金がないと出来ないものですか?
土地があったとしても!」
と現実的な疑問を杉田さんに直撃。
「お金よりも大事なのものはやる気と忍耐ですね!
お金があるからできるってのはないですね!
ノウハウ自体も天候によって全部ズレてしまうので、
私自身も完璧に出来たというのはほぼないですね。
毎年毎年が勉強ですし、
作り方も完璧な作り方というのは私もわからないです。」
と農業も気持ちが大事だと熱弁。

ますます農業への関心が高まった原田さんは、
農業に絶対に必要なものは何ですか?と質問。
「絶対に買わなきゃいけないものは種ですね。
今ほとんどの美味しいといわれる野菜が、
作った野菜からとった種で、
同じものができなくなっているんです。
種屋さんがいて、一代交配といって、
一代でしか能力を表さない植物ばっかりなので、
今、日本の農業は種屋さんが握っていると言っても過言ではなくて、
種屋さんが種を売ってくれなければ、
私らはほとんど何もできないんです。
今美味しいと言われているものは、種もすごく高いので、
トマトなんかは小さじ一杯でうん万円なんかすると思います!」
と日本の農業における意外な事実を杉田さんは明らかにしました。

原田龍二さんが聞いた農家さんへのインタビューを聞き逃した方は、
radikoタイムフリーでお聞きください!


 

 

《2019/7/25(水)放送まとめ》

7月22日〜25日の4日間、
DAYSでは農家さん応援DAYSをお届け!

ホウレンソウ
⇨テーマ「私の野菜レシピ!」

太田胃散presents「午後のアポイントメント」
中嶋美年子

♪OA楽曲♪

①夏色/ゆず
②Get Up Stand Up/ボブ・マリー
③VIVA LA VIDA-美しき生命-/COLDPLAY
④ジェットにんじん/GO!GO!7188
⑤がじゃいも/とんねるず
⑥ありがとう…勇気/TOKIO
⑦東京VICTORY/サザンオールスターズ
⑧パプリカ/Foorin

最新番組ブログ
  • ニッポンチャレンジドアスリートバナー
  • 健やかDAYSバナー
パーソナリティ
  • [MON] 安東弘樹
    [MON] 安東弘樹
    [MON] 安東弘樹

    [MON] 安東弘樹

    1967年10月8日生まれ 神奈川県横浜市出身 キューブ所属のフリーアナウンサー。
    市立桜ヶ丘高校、成城大学法学部卒業。1991年にTBS入社、アナウンス部次長まで務めるも、2017年3月退社。主な番組は『JNNニュースの森』『王様のブランチ』『アッコにおまかせ!』TBSラジオ『たまむすび』など。
    広島で生活した経験があり、以来、広島カープを応援している。成城大学時代は弓道部に所属、主将まで務める。

  • [TUE] 中川家
    [TUE] 中川家
    [TUE] 中川家

    [TUE] 中川家

    大阪府守口市出身。兄・剛(つよし)と弟・礼二(れいじ)による兄弟漫才コンビ。
    よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
    1992年コンビ結成、1993年2丁目劇場で初舞台。 2001年M-1グランプリ初代王者。
    二人とも高校時代にラグビー部に所属。二人ともサラリーマン経験を経て、兄・剛が誘う形でコンビを結成。
    結成当初から卓越した漫才ネタには定評があり、「上方漫才大賞」新人賞、「ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞「上方お笑い大賞」(第30回(2001))最優秀技能賞「ゴールデンアロー賞」芸能賞「上方漫才大賞」など 各賞を受賞。

  • [WED] 原田龍二
    [WED] 原田龍二
    [WED] 原田龍二

    [WED] 原田龍二

    1970年10月26日生まれ 東京都足立区出身 BRO.所属の、俳優、タレント、司会者。
    1990年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」準グランプリを受賞。1992年TBSドラマ『きらいじゃないぜ』で芸能界デビュー。1996年映画『日本一短い「母」への手紙』で日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。『水戸黄門』『相棒』など数々の映画・ドラマで活躍。
    2016年大晦日に放送された『ガキの使いあらへんで 笑ってはいけないシリーズ』で披露したアキラ100%のネタが話題に。2017年4月からはMXテレビ『5時に夢中!』にも出演中。

パートナー
  • 東島衣里
    東島衣里
ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.