渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!

2022.01.03

12/25 渡邉・テリーの本音で語ろう!!

【12/25放送】

 

今年ラストの放送は、菅義偉・前総理をゲストにお迎えしました!

 

 

議員時代、近くで見てきた渡邉さんは、

「約束を守る方」「非常にまめな方」

「コロナ対策で批判されたが、未来の日本を良くする数々の改革を行った」とコメント。

 

新型コロナウイルスとの戦いについて、菅さんは

*未知のウイルスとの手探りの戦いだった

*結果が出ない日々が続いたが、ワクチン確保と摂取を機に効果が現れ始めた

*ロックダウンしなかった理由は、ウイルスの全体像が把握できず、

 経済の状況を考慮したから

*飲食店への6万円の助成金は、大企業から大赤字だとバッシングを受けたが、

 そんな意見を受けて、政策投資銀行を動かして、資本金の貸し付けに着手した

*9月の総裁選に出なかった理由はコロナ対策に最大限尽力するため

とコメント。

 

渡邉さんはその他にも「携帯電話料金の大幅削減」「不妊治療の保険適用」

「デジタル庁のスタート」など、未来の日本のための政策を評価していました。

 

そんな激動の1年を菅さんは振り返り、

「新型コロナで始まり、新型コロナで終わる1年。

 ワクチン摂取の普及と一定の目処が見えてきたので、来年につなげていきたい」

とコメントされました。

 

菅・前総理には、来週の新春スペシャルにもお付き合いいただきます。

次回はテリー伊藤さんやリスナーの質問にも答えていただきますので、

ぜひお聞きください!

 

渡邉さん、テリーさんへの

質問・相談メールは

yume5@1242.com

 

メールを読まれた方の中から、毎週1名の方に、

から揚げの天才など、全国のワタミ系列店で使えるお食事券5000円分をプレゼント!

ふるってご参加ください。

radikoタイムフリーで聴く
    パーソナリティ
    • 渡邉美樹
      渡邉美樹
      渡邉美樹

      渡邉美樹

      1959年生まれ。小学校5年生の時、父親が経営する会社を清算したことから「自分は将来、社長になる」と決意する。明治大学を卒業後、財務や経理を習得するため、経理会社に半年間勤務。その後1年間運送会社で働き資本金300万円を貯める。1984年ワタミを創業。2000年東証一部上場。「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という理念のもと、外食・介護・宅食・農業・環境など、人が差別化となる独自の労働集約型事業モデルを構築してきた。

    番組アドバイザー
    • テリー伊藤
      テリー伊藤
    • 渡邉美樹 オフィシャルブログ
    • 2019年版 Date your dream システム手帳
    • 渡邉(わたなべ)美樹 Facebook
    • 過去HP