渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!

2020.08.31

8/1 渡邉・テリーの本音で語ろう!!

【8/1放送】

 

今週のオープニングは、東京都が要請した「飲食店の22時迄営業」の話題からスタート!

 

渡邉さんは「少し、戻り始めた客足も、また減るだろう」

「20万円は焼け石に水」「要請という中途半端な対応ではダメ」

「要請を破って、営業する店舗はあるだろう」「ますます混乱するでしょう」

「あと、どれくらいコロナが続くのかゴールを決めて、対応を考えるべき」と分析されていました。

 

 

そんな今週のテーマは、

「テリー伊藤・最新刊“老後論” 夏休みに、この本どーよ!!」

今年70歳のテリーさんが、新たに出版した最新刊「老後論」をじっくり読んだ渡邉さんが、

テリー伊藤流の老後論を紐解いていきました。

 

テリーさん曰く、

「この年になると、人生を置きにいく人が多い」

「小さな幸せを求めるより、アクティブに生きた方がいいと思う」

「よく、終活と言うが、店じまいをする意味があるのか疑問」

という思いを本にされたそうです。

 

そんな本に付箋をたくさんつけた渡邉さんは、

「葬式の後、墓を作ることになるのだろうが、木製の墓に入って、その木が朽ちたらそれでいい」

「真面目で、他人に尽くしている人は死を恐れない」

といった死に対する考え方にすごく共感したとコメント。

 

渡邉さんが最も驚いたのは、

「テレビを見ていて、他の共演者やスタッフに嫉妬してしまうことがある」という部分。

この年、地位でまだ嫉妬するのかと驚いたそうです。

 

そんな最新刊について、テリーさんは、

「若い人にも読んでほしい」「若いうちに読んでおくと、歳を取るのが怖くなくなると思う。」

とコメントされました。

 

テリー伊藤最新刊「老後論」は、全国の書店やインターネットで販売中です。

 

 

その他、今週は…

——————————————————————————–

コロナ渦で、リモートワークが推進されましたが、

ネットの調査によると「リモート中にサボったことがある」人は、63%と大部分を占め、

多くの人がYouTubeやSNS、漫画を見てしまうそうです。

雇う側のお二人は、この結果どーよです。

——————————————————————————–

日経新聞に「血液型O型の人はコロナに感染しにくい」と書いてありました。

テリーさんはO型ですが、どうですか?

ちなみに、A型の渡邉さんとO型のテリーさんの血液型別・結婚相手との相性占いもお送りします。

——————————————————————————–

 

〜といったメールに本音で答えていただきました。

 

渡邉さん、テリーさんへの

質問・相談メールは

yume5@1242.com

 

メールを読まれた方の中から、毎週1名の方に、

から揚げの天才など、全国のワタミ系列店で使えるお食事券5000円分をプレゼント!

ふるってご参加ください。

radikoタイムフリーで聴く
    パーソナリティ
    • 渡邉美樹
      渡邉美樹
      渡邉美樹

      渡邉美樹

      1959年生まれ。小学校5年生の時、父親が経営する会社を清算したことから「自分は将来、社長になる」と決意する。明治大学を卒業後、財務や経理を習得するため、経理会社に半年間勤務。その後1年間運送会社で働き資本金300万円を貯める。1984年ワタミを創業。2000年東証一部上場。「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という理念のもと、外食・介護・宅食・農業・環境など、人が差別化となる独自の労働集約型事業モデルを構築してきた。

    番組アドバイザー
    • テリー伊藤
      テリー伊藤
    • 渡邉美樹 オフィシャルブログ
    • 2019年版 Date your dream システム手帳
    • 渡邉(わたなべ)美樹 Facebook
    • 過去HP