渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!

2020.06.04

5/16 渡邉・テリーの本音で語ろう!!

【5/16放送】

 

今週のオープニングは、渡邉さん、テリーさんの近況トークからスタート。

 

テリーさんは、このご時世を受けて、原宿の洋服屋さんを撤退。

今後は様子を見ながら、ネット販売をしていくそうです。

 

そして、5月16日は渡邉さんにとって特別な日。

36年前のこの日は、渡邉さんが会社を設立したワタミの創業記念日だそうです。

大変な状況が続いていますが、渡邉さんは今後もいろんなことに挑戦していくそうです!

 

そんな姿を見ているテリーさんは、

自分の会社「ロコモーション」の創業記念日を忘れていました(笑)

 

そんな今週のテーマは

「渡邉美樹さんが知り合いのファンドの会長に直接質問!株式投資こうしたらどーよ!」

儲けたい、モテたいリスナーに支えられている当番組。

日本経済は不景気にも関わらず、日経平均が上がっているという異様な状況が続いています。

そんな状況を不安に思ったリスナーからは、

「どうしたらいいの?」という相談メールが届いているということで…

 

渡邉さんも親しくしている、“長期ファンドの神様”「さわかみファンド」の澤上会長と電話をつなぎ、

投資のイロハを伺っていきました。

 

澤上会長は…

*株価なんて、追いかけちゃダメ

*現在、世界中でお金をばら撒いているから株価が上がっているだけで、今買っちゃダメ。

*株式投資は、「儲けたい」と思うとドツボにハマる。

   「儲かってしまう」という状況に持ち込まないといけない。

*株式にお金を使えない一般の投資家は、

   「とことん応援する」「運命共同体」「なくなると困る」と思える会社2〜3銘柄だけを見つけて

   どんと下がったタイミングで、応援の気持ちを込めて買うのが大事。

*投資家は、経営者と同じビジョンを持ってほしい。

   儲かるかではなく、社会にどんな貢献をしているかを考えるべき。

 

〜と複雑に思える株式投資をシンプルに解説。

難しいイメージが持たれがちですが、シンプルに考えることが成功の近道なのかもしれません。

 

 

今週はそのほかにも…

——————————————————————————–

渡邉さんが、借金の返済を待つ徳政令を出すべきと夕刊フジに書いていて、納得しました。

この際、テリーさんも、お金を貸している友人に「あの借金チャラにしてやるぞ」と

ラジオから呼びかけてみたらどうでしょうか。

——————————————————————————–

休業中のスナックのママに恋しています。

お店は休みだし、どうやって男らしさをアピールしたらよいでしょうか。

会えないし、お金を振り込むしかないでしょうか。

——————————————————————————–

〜といったメールに本音で答えていただきました。

 

渡邉さん、テリーさんへの

質問・相談メールは

yume5@1242.com

 

メールを読まれた方の中から、毎週1名の方に、

から揚げの天才など、全国のワタミ系列店で使えるお食事券5000円分をプレゼント!

ふるってご参加ください。

radikoタイムフリーで聴く
    パーソナリティ
    • 渡邉美樹
      渡邉美樹
      渡邉美樹

      渡邉美樹

      1959年生まれ。小学校5年生の時、父親が経営する会社を清算したことから「自分は将来、社長になる」と決意する。明治大学を卒業後、財務や経理を習得するため、経理会社に半年間勤務。その後1年間運送会社で働き資本金300万円を貯める。1984年ワタミを創業。2000年東証一部上場。「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という理念のもと、外食・介護・宅食・農業・環境など、人が差別化となる独自の労働集約型事業モデルを構築してきた。

    番組アドバイザー
    • テリー伊藤
      テリー伊藤
    • 渡邉美樹 オフィシャルブログ
    • 2019年版 Date your dream システム手帳
    • 渡邉(わたなべ)美樹 Facebook
    • 過去HP
    ニッポン放送 ニッポン放送
    Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.