渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!

2020.05.12

5/2 渡邉・テリーの本音で語ろう!!

【5/2放送】

 

オープニングは、渡邉さんとテリーさんの近況トークからスタート。

本来なら、テリーさんの誕生日祝いに渡邉さん、テリーさん、テリーさんの奥様と一緒に屋久島へ行く予定だったそうですが…

緊急事態宣言を受けて、延期へ。

 

渡邉さんは、フランチャイズオーナーを応援したり、

ワタミの社員さんを大手スーパーで働かせてもらっているそうです。

 

 

 

そんな今週のテーマは、

「2人の元参議院議員が緊急電話会談!!飲食店を救う方法、こうしたらどーよ!!」

外出自粛を受けて、深刻な経営危機を迎えている飲食業界で、

最も負担が大きいとされているお店の家賃をめぐり、

先月21日、飲食店経営者のおよそ100名が記者会見を行いました。

 

今回は、その取りまとめ役の1人、元参議院議員でEGGS’N THINGS JAPAN代表取締役の

松田公太さんと電話をつなぎ、飲食業界の深刻な状況と救済方法について話してもらいました。

 

松田さんによると…

*EGGS’N THINGSはイートイン主体のお店で、大打撃を受けている状況。

*急にテイクアウトを始めても、売り上げは伸びない。

*上場していない中小企業は、連帯保証が必要のため、先が見えない状況では銀行借入も難しい。

*海外では、家賃猶予の動きが政府主体でみられる。日本も同様に行うべきだと考えている。

*国も家賃猶予に動いてはいるが、スピードが遅く、このままでは多くの企業が廃業に追い込まれてしまう。

 

渡邉さんは、実際に与党参議院議員の方に話を聞かれ、

「とにかく時間をかけてはいけない」

「5月末がピークになるので、1回、家賃をジャンプさせるべき」

「まずは、1度、家賃を猶予してから、議員立法を作るべき」

とアドバイスをしたそうです。

 

今後も、渡邉さんは与党、松田さんは野党、それぞれ参議院議員のパイプから現場の声を伝えていくそうです。

 

 

 

今週はそのほかにも…

——————————————————————————–

コロナの話題ばかりでテレビをつけても気が重くなりますが、

そんな中、先週、渡邉さんが言っていた「長年夫婦の間で“三密”を避けてきた」という自虐ネタは

今月いちばん笑いました。テリーさん、テレビは今、どんな番組を放送すべきですか?

——————————————————————————–

俳優のリチャード・ギアさんが70歳にして第3子を授かったそうです。

テリーさんは同い年ですが、いけそうですか?

——————————————————————————–

ルンバで知られるiRobotの社長が過去に失敗した事業をあげていました。

渡邉さんの仕事での大失敗、テリーさんの女性での大失敗も聞きたいです。

——————————————————————————–

〜といったメールに本音で答えていただきました。

 

渡邉さん、テリーさんへの

質問・相談メールは

yume5@1242.com

 

メールを読まれた方の中から、毎週1名の方に、

から揚げの天才など、全国のワタミ系列店で使えるお食事券5000円分をプレゼント!

ふるってご参加ください。

radikoタイムフリーで聴く
    パーソナリティ
    • 渡邉美樹
      渡邉美樹
      渡邉美樹

      渡邉美樹

      1959年生まれ。小学校5年生の時、父親が経営する会社を清算したことから「自分は将来、社長になる」と決意する。明治大学を卒業後、財務や経理を習得するため、経理会社に半年間勤務。その後1年間運送会社で働き資本金300万円を貯める。1984年ワタミを創業。2000年東証一部上場。「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という理念のもと、外食・介護・宅食・農業・環境など、人が差別化となる独自の労働集約型事業モデルを構築してきた。

    番組アドバイザー
    • テリー伊藤
      テリー伊藤
    • 渡邉美樹 オフィシャルブログ
    • 2019年版 Date your dream システム手帳
    • 渡邉(わたなべ)美樹 Facebook
    • 過去HP
    ニッポン放送 ニッポン放送
    Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.