渡部陽一 明日へ喝!

2020.01.26

2020年1月26日放送

※渡部さんは、YouTubeに興味津々!
YouTubeでやりたいことは!
※「山崎世美子のアンガーマネージメントスクール」
「離婚して3年。そろそろ再婚を考えていますが、出会いがありません。
中高年の方はどうやって出会いを作っているのでしょうか?
50近い男性が新たな恋に出会うために、
心がけておく事があれば教えて下さい」
そんな質問に…
※渡部さんのバレンタインの思い出は?手作りチョコは?
※「渡部さんはバラエティ番組や旅番組などに出演される事もありますが、
最近、共演された有名人で魅力を感じた人はどなたでしょうか?」
こんな質問に!
※プレゼンショー
DHCの「濃縮紅麹」
森永製菓「カレ・ド・ショコラ」

※森永製菓さんんからプレゼントがあります。
商品「ルビーカカオ」を含む「カレ・ド・ショコラ」シリーズの
人気3個セットを10名様にプレゼントさせていただきます。

 

■DHCの「濃縮紅麹」
・お正月休みで増えてしまった体重が戻らないという方も
この時期は、多いかもしれません。
私もそうなんですが、中高年になると、だんだん、
コレステロールの数値や、お腹の周りの中性脂肪などが
気になってきますよね。
ちなみに、日本でコレステロールや中性脂肪の値が高い脂質異常症が
疑われる人の割合は男性で9.8%、女性が17.8%と
特に女性に多いんです。
そこで、今日は、コレステロールを減らしたいと考えている方に
オススメの商品をご紹介します。

それが、株式会社ディーエイチシーの大人気のサプリ
「濃縮紅麹(べにこうじ)」です。
株式会社ディーエイチシーの大人気のサプリ
「濃縮紅麹」なら、1日1粒目安でモナコリンK2.7mgを
含有する紅麹濃縮エキスを180mgも配合しています。

■森永製菓「カレ・ド・ショコラ」
・カレ・ド・ショコラの限定商品「ルビーカカオ」と、
ラインナップ7種 です。
カレ・ド・ショコラは、フランス語で
「四角いチョコレート」という意味です。
ところで、ルビーチョコレートをご存知でしょうか?
ルビーチョコレートは、2019年上期に日経ヒット商品番付入りした、
今話題のチョコレート です。
ビター、ミルク、ホワイトに続く第4のチョコレートと呼ばれ、
80年ぶりの新種のチョコレート。
着色料やフルーツのフレーバーは一切使用していないのに、
鮮やかなピンク色でフルーティな味が特徴です。

カレ・ド・ショコラは、原料/製法/菓子形状にこだわった
チョコレートシリーズです。
健康志向の方に特に人気なのは、カカオ70とカカオ88です。
カカオポリフェノールが1枚に110㎎以上含まれていて、
美味しいのに健康や美容にもいいんです。

ここで…プレゼントがあります。
商品「ルビーカカオ」を含む「カレ・ド・ショコラ」シリーズの
人気3個セットを10名様にプレゼントさせていただきます。
森永製菓の「カレ・ド・ショコラ」シリーズの
人気3個セットをご希望の方は、お名前、ご住所、お電話番号、
そして、必ず「カレ・ド・ショコラに期待すること」をお書き添え下さい。
「こんな味のカレ・ド・ショコラを食べてみたい」や、
「一度に色々な味を食べたい」など、ご意見ご要望をお書きいただければと思います。

プレゼントのご応募はメールとハガキで受け付けます。
メールアドレスはwatanabe@1242.com
ハガキの宛先は …
〒100-8439 ニッポン放送
「渡部陽一 明日へ喝 カレ・ド・ショコラ プレゼント係」
どしどしお申し込み下さいね。

radikoタイムフリーで聴く
  • らでぃっしゅぼーや
パーソナリティ
  • 渡部陽一<br>(わたなべよういち)
    渡部陽一
    (わたなべよういち)
    渡部陽一<br>(わたなべよういち)

    渡部陽一
    (わたなべよういち)

    1972年9月1日、静岡県富士市生まれ。
    明治学院大学 法学部 法律学科卒業
    学生時代から世界の紛争地域の取材を続ける戦場カメラマン。

    著作:
    『報道されなかったイラクと人びと』(新風舎)
    『世界は危険で面白い』(産経新聞出版)
    『MOTHER-TOUCH 戦場からのメッセージ』(辰巳出版)
    『ぼくは戦場カメラマン』(角川つばさ文庫)
    『硝煙の向こうの世界 -渡部陽一が見た紛争地域-』(講談社)
    CD(絵本付):
    『渡部陽一の世界名作童話劇場 日本篇』(ビクターエンタテインメント)
    『Father’s Voice』(ビクターエンタテインメント)
    渡部陽一公式ホームページ
    http://yoichi-watanabe.com/

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.