玉城ティナとある世界

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 新感覚雑誌に学ぶ“独自性の作り方”を知りたい会
2020.12.09

新感覚雑誌に学ぶ“独自性の作り方”を知りたい会

情報過多な時代といわれている今、
どうやって差別化を図るかいろんなコンテンツが試行錯誤しています。
そこで、今回は玉城ティナさんも 創刊号で表紙を飾った     
小学館のファッションカルチャー誌「Maybe!」に、
独自性の作り方について教えていただきました♪
ゲストは、Maybe!編集長の小林由佳さん

雑誌を作る上で、他ではやっていないこと!!を第1に考えている小林さん
会社に入社し まぜなかったものに挑戦♪
玉城さんとは2年少しの付き合いになりますが、過去撮影のお話など
ともに作り上げる雑誌の裏側を伺えました♪

次回は、小林さんが普段担当しているもう1つの顔「図鑑」について
お話を伺います♪ 今年は自宅で過ごす時間も増えて 図鑑の売れ行きもよかったそうです。
お楽しみに!!

次回の放送は 12月23日(水)21:20〜  です。

2021年の玉城ティナさん卓上カレンダーを 3名様にプレゼント(サイン入り)
詳しくは、#たませか  番組公式Twitterをチェック!!

radikoタイムフリーで聴く
パーソナリティ
  • 玉城ティナ
    玉城ティナ
    玉城ティナ

    玉城ティナ

    1997年10月8日沖縄生まれ。
    講談社主催の「ミスiD2013」で初代グランプリに輝き、14歳で講談社「ViVi」の最年少専属モデルとなる。中高生世代からの強い支持でデビューから1年半でViVi誌の単独表紙を飾る。