ENTERTAINMENT NEXT!

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 銅版画家・腐蝕アーティストの小柳優衣さん:朽ちながら破壊されなが...
2019.10.13

銅版画家・腐蝕アーティストの小柳優衣さん:朽ちながら破壊されながら生まれていく作品

今回は、銅版画家・腐蝕アーティストの小柳優衣さんをお迎えしました。

銅版画とは、金属の銅の板に絵柄を彫り込んでいくもので、力で削るのではなく”腐食液”という銅と反応する薬品を使い銅を溶かして抉っていき、その掘った溝に粘土くらいの硬さのインクをぎゅっと詰め込んでプレス機の圧力でそれを紙に刷り取るという技法を用いた版画。
また、腐食液を使って彫り込んだ銅そのものを腐蝕銅レリーフとして作品とする「腐蝕アーティスト」という事としてもご活躍さています。

「銅の上で私が作家として描いた形跡が、本来だったら時間をかけて自然に朽ちるものを、薬品の力で急激に腐らせて溶かすっていうのは、人が生きるうえで身を滅ぼしながら生きるじゃないですけど……燃焼しながら生きるっていう、生きた先は朽ちる、でもその過程が美しいっていう、そういう精神性ともリンクしている技法だなって思っていて。
朽ちながら破壊されながら作品が生まれていく、そういう二面性というかバランスというか、命の燃焼や人の生き様と通ずるものがあると思います。」

見えずとも銅版画の魅力を感じる素敵なお話。また来週も伺います。

「 小柳 優衣 公式ウェブサイト 」

▼radikoタイムリー(一週間聴取可)
「ENTERTAINMENT NEXT!」radikoタイムフリー

最新番組ブログ
パーソナリティ
  • 南美希子
    南美希子
ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.