龍 真咲のMOONLIGHT PARTY

2021.11.21

『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』11月13日の放送は・・

※今回もモナコからのリモート放送となっています。

今回の「真咲の心理ゲーム」は、

「あなたは今、夢中になって1冊の本を読んでいます。あなたが一番気に入っている物語です。

さて、その本のカバーをつけるとしたら、どんなカバーがいいですか?」→「無地」!

ちなみにA:無地 B:直線のストライプ C:曲線や円の模様 D:花などの絵 という選択肢。

これで何がわかるのかというと…「脳ある鷹は爪を隠す」!才能のアピールの仕方がわかります。

無地を選んだ龍さんは…”隠すタイプ”!

一見大人しいタイプかと思いきや、自分の知性に自信がある知能犯。という結果に、

「実際の自分とはかけ離れてるなぁ…笑」と苦笑い。近づけられるように頑張りたい!とのことでした(笑)

 

そして、後半は「モナコレポートPart5」!今回はジャンル縛りなしで、皆さんからいただいたモナコに関する質問を、次々答えていきました。

「モナコでも車運転してますか?」→「したいけど、日本に比べて信号が少なかったり色々と違うところが多いので、怖くてしてません…」

「日本のスーパーとモナコのスーパーの違いは?」→「肉などは、どのくらい欲しいのか直接注文する感じ!作りたてのソーセージやBBQの串刺しがあります」

などなど、ざっくばらんに質問に答えていきました!

引き続き、龍さんへの質問・メッセージは、masaki@1242.comまでお送りください♪

龍真咲セレクト楽曲 ♪Ella Fitzgerald「Mack The Knife」

⚫︎番組にメールを送ってくださった方の中から 抽選で毎月10名様に

「丹羽メディカル研究所の健康美人サプリメント3点セット」をプレゼント♪

メールを送って下さる際は、ぜひお名前・住所を忘れずに書いて下さいね。

⚫︎次回の放送は・・・2021年11月27日(土) 夜9時10分から。

最新番組ブログ
radikoタイムフリーで聴く
パーソナリティ
  • 龍 真咲
    龍 真咲
    龍 真咲

    龍 真咲

    元・宝塚歌劇団「月組」男役トップスター。
    2001年の初舞台以来、類い稀なルックスと歌唱力で注目を浴び、2012年4月「月組」トップスターに就任、2014年4月宝塚歌劇団100周年記念式典公演では、全5組を代表して主演を務める。唯一無二の輝きと麗しさ、自由奔放な発想でその後も多くの新しいファン層を掴み、2016年9月4日、織田信長を演じて男役を全うし8000人のファンが見送る中、宝塚歌劇団を卒業。
    現在はヴォーカリスト、アーティストとして、舞台・音楽・ファッションを中心にマルチな才能を活かし、多方面から期待を寄せられている。