上柳昌彦 あさぼらけ

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 1月3日放送、南極の昭和基地と繋ぎました【写真付きのご報告】
2023.01.04

1月3日放送、南極の昭和基地と繋ぎました【写真付きのご報告】

昨日のあさぼらけもお聴きいただきありがとうございました!
ご報告遅くなってすみません。

昨日1月3日の朝4:39から約20分間、「南極の昭和基地」と繋ぎました。
南極時間は1月2日夜22時39分で日本との時差マイナス6時間。快晴。
フジテレビ南極取材班が伝えている「南極プロジェクト〜地球のミライ」の大塚隆広記者と上柳さんとのトーク中継をradikoでお楽しみいただけます。
(radikoは10分前後から始まります。
 ニッポン放送以外の放送局はradikoプレミアムでどうぞ。1月10日4:30まで)
 https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20230103043000

そして、大塚さんから写真がたくさん届きましたので放送内容と一緒にご紹介していきます!

■南極に到着するまでの話。観測船しらすの生活
船の1ヶ月半。船酔いが大変でした、、、と語る大塚さん。毎日酔い止め薬を飲んでいたそうです。どんだけ凄かったのか、、、暴風圏では30度船が傾いたこともあり、ここでの生活を笑いながら話していましたが、映画のワンシーンのように船室の椅子が左から右にずーっと動き続けたり、風呂場でも椅子に座った隊員が同じようにスライドして動いたとか!?本当にダイナミックな生活だったようです。

大塚記者の写真館①「流氷域の氷」

大塚記者の写真館②「『しらせ』を追い抜いていくペンギンの隊列」

■そして、上陸一歩手前写真!

大塚記者の写真館③「しらせ」からヘリに乗り込み南極大陸へ出発

■ついに南極到着!
内陸に到着した時は一緒に旅する仲間のカメラマンと感動!
何よりもスケールがデカイ!とのことでした。

大塚記者の写真館④「昭和基地」

■南極の内陸部の話もしました。
雪と氷の世界、南極の氷「アイスコア」を採取したり、断面氷を削って日本に持ち帰り温暖化の調査に役立てていきます。ここは内陸部マイナス20度。内陸の中心部に行くと、な、な、なんとマイナス90度のところもあるのだとか。

大塚記者の写真館⑤「内陸部-20℃のなか、取材中の大塚記者」

大塚記者の写真館⑥「内陸部での調査。断面観測のため人力で深さ4m 雪を掘る」

大塚記者の写真館⑦「雪上車内での寝起き」

大塚記者の写真館⑧「雪上車内での食事」

記者の写真館⑨「ガチャピンも南極上陸!内陸部で記念撮影」

そのほかにも、南極に行く前の話、体力作りや健康診断の話もしています。
是非是非、写真をご覧になった後に、1月3日午前4時40分ごろのあさぼらけを再度聴きながらお楽しみください。
(radikoは10分前後から始まります。ニッポン放送以外の放送局はradikoプレミアムでどうぞ。1月10日4:30まで)
 https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20230103043000

■飯田浩司のOK!Cozy up
1月2日放送の中でもご紹介
「南極・昭和基地ではお正月に何を食べるのか」ブログもアップされています。
https://news.1242.com/article/409810

大塚記者の写真館⑩「南極の日の出「しらせ」越しに撮影

■垣花正 あなたとハッピー
1月3日放送「南極に行くきっかけや南極での作業や南極のトイレ事情について」
大塚さんと垣花さんトークしています!
大塚記者の写真館11「ぺイル缶トイレ ※排泄物も基地に持ち帰ります」

大塚記者の写真館12「船内も上陸後も共に行動している芹澤カメラマン。内陸部で撮影する姿」

大塚記者の写真館13「連日のハードワークで激やせした大塚記者」

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございます。
大塚さん、たくさんの写真ありがとうございます。
どうぞ、お身体に気をつけて作業なさってください!
またのご報告楽しみにしています。

■お知らせ FNNプライムオンラインの公式サイト
フジテレビ南極取材班が伝えている「南極プロジェクト〜地球のミライ」
大塚隆広記者の活躍が見られます。チェックしてみてくださいね。
https://www.fnn.jp/subcategory/nankyoku_project

パーソナリティ
  • 上柳昌彦
    上柳昌彦
    上柳昌彦

    上柳昌彦

    誕生日:1957年8月1日
    星座:しし座
    血液型:B 型
    出身地:大阪府
    趣味:スポーツジム通い

  • 過去HP
  • ブログ
  • フォーデイズ
  • あけの語りびと
  • 観音温泉バナー