渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!

2021.02.15

2/13 渡邉・テリーの本音で語ろう!!

【2/13放送】

 

今週のオープニングは、

先日、優秀作品が発表された「第34回サラリーマン川柳」の話題からスタート!

 

お二人に100句ある川柳の中から、対象を選んでいただいたところ…

テリー賞「グータッチ 妻は私に ノータッチ」

渡邉賞「テレワーク いつもと違う 父を知る」でした。

 

さらに、最近、番組の準レギュラーとなりつつある、性欲の強い営業マンさんに

性欲川柳を作ってもらったところ…

「性欲は 自粛が効かない でもステイ」

「妻からの 浮気の検査 ギリ陰性」と秀逸な作品を詠んでいただきました。

 

 

 

そんな今週のテーマは、

「元 外交官 佐藤優さんに聞く!

 今後のアメリカの見通し&バイデン大統領 こうしたらどーよ」

 

 

新大統領に就任したバイデンさんですが、

トランプ前大統領の個性が強かったことや、コロナの話題で、

その政策や人柄がよくわからないということで、

今回は“知の巨人”こと、作家で元外交官の佐藤優さんにバイデン大統領や

今後の見通しについて伺いました。

 

佐藤さんによると…

*バイデンさんは、良くも悪くもいい人

*理屈や原理原則を重要視する性格なので、日本を始め諸外国の外交はめんどくさくなる

*ご高齢のため、副大統領のハリスさんがキーマンと言われているが、

 検察官出身のため、正義感が強い一方、ビジネスの面では弱い。

*米中問題はきな臭くなっている。ほんの些細なことで、戦闘に発展する可能性もある。

 

〜ということでした。

 

 

最後に、渡邉さんとテリーさんに

「バイデン大統領こうしたらどーよ」を色紙に書いてもらったところ…

 

渡邉さん「アメリカファーストではなく、地球ファーストに」

テリーさん「バイデンさ〜ん!ヤンキースは田中外しで優勝できるんですか〜?」

 

と個性的な提言をいただきました。

 

 

 

その他、今週は、

——————————————————————————–

お二人の家庭のお話が垣間見えると「どの夫婦も大変なんだな〜」と勇気をもらっています。

私は、離婚した奴は、修行を逃げた坊主と一緒だと思っています。

お二人は高僧だと思います。

——————————————————————————–

メキシコで、夫のケータイに見知らぬ女性の写真を見つけた妻が、

夫をナイフで刺した事件が話題を集めています。

しかし、その写真に写っていたのは、実は昔の自分だったそうです。

お二人は奥さんから嫉妬されたことはありますか?

——————————————————————————–

コロナが完全に収束したら、渡邉さん、テリーさん、性欲が強い営業マンさんの3人は、

何をしたいですか?

——————————————————————————–

といったリスナーからのメールに本音で答えていただきました。

 

渡邉さん、テリーさんへの

質問・相談メールは

yume5@1242.com

 

メールを読まれた方の中から、毎週1名の方に、

から揚げの天才など、全国のワタミ系列店で使えるお食事券5000円分をプレゼント!

ふるってご参加ください。

radikoタイムフリーで聴く
    パーソナリティ
    • 渡邉美樹
      渡邉美樹
      渡邉美樹

      渡邉美樹

      1959年生まれ。小学校5年生の時、父親が経営する会社を清算したことから「自分は将来、社長になる」と決意する。明治大学を卒業後、財務や経理を習得するため、経理会社に半年間勤務。その後1年間運送会社で働き資本金300万円を貯める。1984年ワタミを創業。2000年東証一部上場。「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という理念のもと、外食・介護・宅食・農業・環境など、人が差別化となる独自の労働集約型事業モデルを構築してきた。

    番組アドバイザー
    • テリー伊藤
      テリー伊藤
    • 渡邉美樹 オフィシャルブログ
    • 2019年版 Date your dream システム手帳
    • 渡邉(わたなべ)美樹 Facebook
    • 過去HP