徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー

2023.11.18

「待ってました!」浪曲師・玉川奈々福登場!

今回は、徳光さんの待望の玉川奈々福さんをお招きし、スタジオで浪曲を披露していただきました。

石川みゆきアナウンサーから「初心者レベルの人間でもわかるように浪曲とは何?っていうのをちょっと教えていただけますでしょうか?」という素朴な疑問。これに「落語や講談が一人で演じるのに対して浪曲は曲師という三味線を弾くかたと一緒に2人で作り上げる芸なんですけれども、曲師が入るっていうことはつまりは音楽性があるんですね。一人ミュージカルとわかりやすく例える人もいました」と答えてもらいました。徳光さんも「一人ミュージカルっていう例えが一番わかりやすいですね」と納得。

そして、徳光さんもお待ちかねのスタジオでの生演奏。
”待ってました”の掛け声で玉川さんのテンションも上がってます!

演奏を終えると、スタジオでは拍手喝采。「いい声出るね朝から、声が思ったより野太いね」と絶賛の徳光さん!

また最近では浪曲の人気獲得のため尽力。手書きの単調なチラシも、やりたいことをはっきりとさせたチラシにデザインを一新し、小沢昭一さん、井上ひさしさん、そしてテレビプロデューサーの澤田隆治さんを公演に呼び、浪曲の面白さを世間に伝えてもらったそうです。

出演のお知らせ

12月1日(金)浅草・木馬亭

12月11日(月)、13日(水)、16日(土)新宿・末廣亭

2024年1月17日(水) 亀戸文化センター6階 第一和室にて「奈々福、鍛磨!第一回」を開催。

詳しくはホームページをご覧ください。

 

詳細はタイムフリーでお聞きください。
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20231118064020

最新番組ブログ
  • ウマニティ
  • 「とくモリ!歌謡サタデー」presentテイチク・アワー~百花繚乱~
  • とくもり!歌謡サタデーpresents美空ひばり 夢のオン・ステージ
  • 「とくモリ!歌謡サタデー」presents 青春の小坂一也全集
パーソナリティ
  • 徳光和夫 <br>(とくみつ かずお)
    徳光和夫
    (とくみつ かずお)
    徳光和夫 <br>(とくみつ かずお)

    徳光和夫
    (とくみつ かずお)

    1941年東京都出身。趣味は野球観戦、駅伝観戦、音楽鑑賞、落語鑑賞など。高校時代、長嶋茂雄が東京六大学野球新記録(当時)となる本塁打を放ち、嬉しさから小躍りしながらベースを回る姿を見て「人生のすべてを長嶋茂雄にささげよう」と決意したほどの長嶋ファン。

  • 石川 みゆき<br> (いしかわ みゆき)
    石川 みゆき
    (いしかわ みゆき)
    石川 みゆき<br> (いしかわ みゆき)

    石川 みゆき
    (いしかわ みゆき)

    東京都出身。ニッポン放送入社後、『高嶋ひでたけのお早う!中年探偵団』などでアシスタントを務めた。1989年にフリーになった後も、ニッポン放送『ショウアップナイターネクスト』始め様々な番組を担当する。その明るい声と安定した語りは、ラジオリスナーから強い支持を得ている。

  • 過去のHP