徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー

2020.08.15

徳光さんが語る戦争とスポーツ…戦争と音楽…

徳光さんが語る戦争とスポーツ…戦争と音楽…

本日8月15日は、終戦記念日。

ニッポン放送では特別番組が放送されるため、6時半までの濃縮バージョンでお送りしました。

トクートピックのコーナーでは、戦後の国民に勇気を与えたスポーツヒーロー、力道山さんについて。

力道山さんの逸話を紹介しながら、徳光さんの”リキさんの思い出”も語り、

美空ひばりさんが歌った力道山の曲『怒涛の男』をおかけしました。

6時台には徳光さん自身の戦争体験、妹さんとのお話を語って頂きました。

終戦時は4歳くらいだった徳光さん。戦時中は福島の田舎に疎開していたそうです。

疎開先での空襲警報におびえていた日々の暮らし、その中で妹さんが体調を崩してしまいます。

町の病院での診断は風邪。家族みんながしばらくすれば治るだろうと思っていました。

ところが、一向に体調が戻らない妹さん。風邪ではなく、はしかだったことがのちにわかるのです。

そんな妹さんと徳光さん、また父親との貴重なお話を聞くことができました。

テレフォンのど自慢出場者、募集中!

5時半すぎのレギュラーコーナー「お聴きのアナタが出場者!テレフォンのど自慢」

主役はラジオの前のアナタです!

ぜひ電話口で十八番の歌を、カラオケにのせて披露してください。

歌のイントロ部分で、われらが徳さんが曲紹介をしてくれます。

出場したい!歌ってみたい!というかたは、

「おところ」「お名前」「ご職業」「お電話番号」「歌いたい歌」と「その理由」を添えて、メールでご応募ください。

toku@1242.com

歌っていただき、みごと合格された方には、徳さん直筆のサイン色紙を差し上げます!

radikoタイムフリーで聴く
  • ウマニティ
  • 「とくモリ!歌謡サタデー」presentテイチク・アワー~百花繚乱~
  • とくもり!歌謡サタデーpresents美空ひばり 夢のオン・ステージ
  • 「とくモリ!歌謡サタデー」presents 青春の小坂一也全集
パーソナリティ
  • 徳光和夫 <br>(とくみつ かずお)
    徳光和夫
    (とくみつ かずお)
    徳光和夫 <br>(とくみつ かずお)

    徳光和夫
    (とくみつ かずお)

    1941年東京都出身。趣味は野球観戦、駅伝観戦、音楽鑑賞、落語鑑賞など。高校時代、長嶋茂雄が東京六大学野球新記録(当時)となる本塁打を放ち、嬉しさから小躍りしながらベースを回る姿を見て「人生のすべてを長嶋茂雄にささげよう」と決意したほどの長嶋ファン。

  • 石川 みゆき<br> (いしかわ みゆき)
    石川 みゆき
    (いしかわ みゆき)
    石川 みゆき<br> (いしかわ みゆき)

    石川 みゆき
    (いしかわ みゆき)

    東京都出身。ニッポン放送入社後、『高嶋ひでたけのお早う!中年探偵団』などでアシスタントを務めた。1989年にフリーになった後も、ニッポン放送『ショウアップナイターネクスト』始め様々な番組を担当する。その明るい声と安定した語りは、ラジオリスナーから強い支持を得ている。

  • 過去のHP