徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー

  • TOP
  • ブログ一覧
  • キョーヘー!・・・全日本プロレス名誉レフェリー和田京平さん登場...
2019.07.06

キョーヘー!・・・全日本プロレス名誉レフェリー和田京平さん登場

全日本プロレスの名レフェリー・和田京平さんがスタジオに生登場

レフェリーでありながら「キョーヘー!」とコールが飛び、サインを求められる。大人気を得た稀代の名レフェリーが和田京平さん。(ただし、馬場さんからの教えで色紙にはサインはしないとか…でも、「どうしても」とお願いされたらしちゃうとか…)

全日本プロレス黄金時代のお話から今のプロレス界についてまでお話は多岐にわたりました!

和田京平さんは、1954年、東京都足立区の生まれの現在64歳。1972年から全日本プロレスでリング設営の裏方の仕事をはじめましたが、ジャイアント馬場さんに軽快な動きを代われ74年からはレフェリーを務めるようになりました。(軽快な動きは当時、よくディスコに通っていたからとか!?)

鶴田・天龍戦、三沢・川田戦、などシングル戦からタッグマッチ裁いた試合数は延べなんと1万試合以上!!!

選手の上を飛び越えるオーバーアクションと、正確で迅速なスタイルはプロレスファンからも愛され続けています。

和田さんが見てきた最強プロレスラーは…

ブロディ、スタンハンセンも強かった!…あのミルマスカラス兄弟もこの2人にもかなわず仮面の下は涙で濡れていたと言います。

ジャンボ鶴田と天龍の2人はどちらが強かったのか!?

「ジャンボ鶴田から言わせたら鶴田」「天龍から言わせたらジャンボ鶴田」

そんな2人だったそうです。特に鶴田さんは規格外。コブラツイストをしながら、各メディアにシャッターチャンスをする余裕が試合中にあったとか。

そして、三沢光晴さんは特に「受け身が上手いレスラー」。そして、リング外でも兄貴分として慕われていたそうです。

・・・話は尽きず・・・和田さん!またお待ちしています!

radikoタイムフリーで聴く
  • ウマニティ
  • 「とくモリ!歌謡サタデー」presentテイチク・アワー~百花繚乱~
  • とくもり!歌謡サタデーpresents美空ひばり 夢のオン・ステージ
  • 「とくモリ!歌謡サタデー」presents 青春の小坂一也全集
パーソナリティ
  • 徳光和夫 <br>(とくみつ かずお)
    徳光和夫
    (とくみつ かずお)
    徳光和夫 <br>(とくみつ かずお)

    徳光和夫
    (とくみつ かずお)

    1941年東京都出身。趣味は野球観戦、駅伝観戦、音楽鑑賞、落語鑑賞など。高校時代、長嶋茂雄が東京六大学野球新記録(当時)となる本塁打を放ち、嬉しさから小躍りしながらベースを回る姿を見て「人生のすべてを長嶋茂雄にささげよう」と決意したほどの長嶋ファン。

  • 石川 みゆき<br> (いしかわ みゆき)
    石川 みゆき
    (いしかわ みゆき)
    石川 みゆき<br> (いしかわ みゆき)

    石川 みゆき
    (いしかわ みゆき)

    東京都出身。ニッポン放送入社後、『高嶋ひでたけのお早う!中年探偵団』などでアシスタントを務めた。1989年にフリーになった後も、ニッポン放送『ショウアップナイターネクスト』始め様々な番組を担当する。その明るい声と安定した語りは、ラジオリスナーから強い支持を得ている。

  • 過去のHP
ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.