ENTERTAINMENT NEXT!

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 志野流香道家元継承者・蜂谷宗苾さん「香りは”聞く”。五感全てで感...
2020.01.12

志野流香道家元継承者・蜂谷宗苾さん「香りは”聞く”。五感全てで感じるもの。」

日本が誇る伝統文化のひとつ。香りの道、志野流香道家元継承者・蜂谷宗苾さんをお迎えしました。
平安時代より香文化が栄え、室町時代に<香道>が確立されたそうです。
志野流は500年間途絶える事無く脈々と受け継がれてきました。
蜂谷宗苾さんは、第21代。香道で現存する最古にして唯一の流派です。

香木の香りを鑑賞するという<香道>。記憶と密に繋がっている香り。

「昔、お釈迦さまが説法をする時は言葉ではなく香りでしたそうです。実際に法華経仏典の中にも”聞香(もんこう)”って言葉があったりするんですけど。
中国では”聞”という漢字の中に五感で感じ取るという意味が入っているそうです。<香道>っていうと鼻を近づけて嗅いでいますが、五感全てで感じているんです。
細胞全部を使って感じ取るというイメージでいつもお稽古しています。」

「お茶やワインは毎年作れるんですが、香木は使ったら減るだけなんですね。その存在が増える事は無いんです。
そのお香を一生懸命たくと、500年前に香りを聞いた人と通じ合うというか。香りを通して会話出来る。
徳川家康や織田信長が聞いた香木もあるんですよ。ちょっとね、鳥肌立っちゃいますよ。」

「 志野流香道 」

▼radikoタイムリー(一週間聴取可)
「ENTERTAINMENT NEXT!」radikoタイムフリー

最新番組ブログ
パーソナリティ
  • 南美希子
    南美希子
ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.