ENTERTAINMENT NEXT!

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 俳優・映画監督の奥田瑛二さん「小学5年生、銀幕の世界に行きたい気...
2019.12.22

俳優・映画監督の奥田瑛二さん「小学5年生、銀幕の世界に行きたい気持ちが街を狭く感じさせた」

今週のゲストは、俳優・映画監督の奥田瑛二さん。
初主演は1979年、映画「もっとしなやかに もっとしたたかに」。
娘さんは映画監督の安藤桃子さん、女優の安藤サクラさんです。

そんな奥田さんが、俳優を志したのは小学校5年生の頃!

「どかぁーんとショックが起きた。それがね、大友柳太朗。もちろん大スターですよ。主演の『丹下左膳』という映画を観てなんだこれは!と思って、放心状態で。
住んでいるのは人口5000人、映画館は1館の街だったんですが、名古屋から20キロの高蔵寺。空気いっぱい吸える山も川もあるのに、その街の狭さというか存在が閉所恐怖症になって。
なぜ俺はこんなところにいるんだろう?スクリーンはどこにあるんだろう?また映画を観に行くと銀幕の中に行きたい!と思って。これは大人にならなくては駄目だと。」

名優奥田瑛二さんがどうやって俳優になっていくのか。そのストーリーは一つの映画を観ているようでした。
また来週もお話を伺います!

最新番組ブログ
パーソナリティ
  • 南美希子
    南美希子
ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.