#みちょパラ

2020.06.21

6月21日放送内容

野性爆弾のくっきー!画伯にお願い!

あつかましくもくっきー!さんに
ステッカーのデザインをお願いする
ギャル(白ネギことみちょぱ)。
※ちなみにくっきー!さんと言えば…
去年ニューヨークで開かれた美術イベントで、
出展していた5作品の絵に1100万円の値がつく。
デザインしももグッズとして販売されている。

そのことをふまえギャル(白ネギことみちょぱ)は、
「サービスで描いてくれというのは厳しいのかとは
思うけど、番組もそんなに予算はないんですよ」と
交渉に入るものの、、、

「いやいや限界、番組が出せる限界の金額を教えてwww
いくら出せるかで描くレベルも変わりますから…」
と先制パンチ。
「ヤバイ、ガチじゃんww」とたじろぐギャル。
しかし、14才から渋谷のギャルサーでトップを張っていた
だけあり、負けずと交渉!
「じゃあ、毛!
毛が欲しいって言ってたじゃないですか。
あたしの髪の毛1本あげます」
「イチ?サンはくれ」
「www3本あったらいいんですか?」
「うん、1本は素揚げにしていただく。
1本は自分に植えるのよ」
「もう1本は?」
「みちょぱのクローンを作るかなwww」
「やだ~~~~www」
「いいでしょう!髪の毛3本付きでやりましょう」

・・・ということで交渉成立。
*ただし、枚数を限定して発行することが条件

そして、
くっきー!画伯が描いてくれたのがこの2つのデザイン!


くっきー!さんありがとうございました。
ステッカーが完成して配布をはじめる時には
番組でお知らせします!

なぜ!?くっきー!さんとスタッフがあ然の暴挙!

ステッカー案件がおちつき、
話題は、くっきー!さんの別名「肉糞亭スポーツ」や
「肉糞太郎」の話から肉糞亭一門の話に。

※肉糞亭一門とは?
くっきー!さんのことを慕い集まってくるメンバー。
くっきー!さんが命名すると一門入り。
入門の条件は、くっきー!さんを尊敬しているかどうか。
そして師匠と呼べるかどうか。一門には、有名人がズラリ。
千原兄弟、雨上がり決死隊、関根勤親子、ピース、堂本剛、
今田耕司、東野幸治、真木よう子、菅田将暉etc。

「もし、みちょぱが入ったら、
オレのことを師匠と呼ばなあかんことになるよ」と
条件を伝えると
「それは困る」と師匠と呼ぶ事は拒否。
ギャル(白ネギことみちょぱ)の意外な反応に
くっきー!さんは、
「ちなみに師匠じゃなかったらなんて呼ぶの?」と尋ねると、
ギャルは「肉糞」と即答。
「”さん”付けはやめるのね。急に呼び捨てになるのねwww」
そして
「そうなると敬語にならないよね」と続けて質問。
「そこはちゃんと敬語です」とギャル。
「でも肉糞って呼び捨てなんやろ」と確認すると、
「『肉糞どうですか?』みたいな感じですよ」
「www」

・・・結局、くっきー!さんを師匠と呼べないという結論に
いたり、ギャルが肉糞一門に入ることはなくなりました。

【スタッフあ然度 メーター振り切り】
…くっきー!さんのことを「大好き」と言ってた人間が
なぜ肉糞亭一門入りを拒否するのか?自由奔放で、
破天荒すぎるギャルのことがまだまだ理解できないスタッフでした。

radikoタイムフリーで聴く
パーソナリティ
  • 池田美優
    池田美優
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.