河北麻友子のマユコレ!

2020.07.31

6月19日の放送は…?

6月のマユコレ!マンスリーゲストは、女優で歌手のかれんさん。

今週は歌手・安斉かれんについて、お話を伺いました。

安斉さんはもともと歌手になりたかったわけではなく、幼少期はサックスやエレクトーンを習っていたので、

そのインストラクターになりたかったそうです。

習い事の流れから歌を始めたら、歌手になりたい!という気持ちが芽生え、曲を作り始めたといいます。

ご両親にもあまり夢や目標は話さずに、1人で歌を頑張っていたと話してくれました。

作詞も自分でしている安斉さんは、詩を書くときは「書くぞー!」と机に向かって書くのではなく、

移動中などに思い付いたフレーズを携帯電話にメモし、それをまとめて1曲にするという形だそうです。

そのため安斉さんの歌は情景が浮かぶような描写が多くなっている、と語ってくれました。

radikoタイムフリーで聴く
    パーソナリティ
    • 河北麻友子
      河北麻友子
      河北麻友子

      河北麻友子

      米国・ニューヨーク出身のバイリンガル。2003年、第9回全日本国民的美少女コンテストにて“グランプリ”と“マルチメディア賞”をダブル受賞し、芸能界入り。女優、モデル、ラジオのMC、バラエティ番組に出演するなど、幅広い分野で活躍。『ヒルナンデス!』(日本テレビ)『BeauTV~VoCE』(テレビ朝日)「あいのり:Asian Journey」(フジテレビ)などの番組にレギュラー出演中、「ViVi」専属モデル。