AMラジオ1242 ニッポン放送
 
会社情報営業情報
番組審議会とは…
「番組審議会」は、放送法第六条〔放送番組審議機関〕において設置が定められている機関です。その条項によると、「審議機関は、放送事業者の諮問に応じ、放送番組の適正を図るため必要な事項を審議するほか、これに関し、放送事業者に対して意見を述べることができる」機関とあります。ここで放送事業者とは私どもニッポン放送のことです。つまり、ニッポン放送は放送している番組に関して、その番組が適正なものかどうかをこの番組審議会に諮問し、また審議会は番組に対して意見を述べることができるということです。 この番組審議会は、各界からの有識者で構成されており、多方面からニッポン放送の番組に対しての見解を得ることができるようになっています。
( ニッポン放送番組審議会委員 )
  委員長   澤岡昭(大同大学名誉学長)
  副委員長 石井幹子(照明デザイナー)
  委員    福田宏之(日本音声言語医学会監事)
  委員    山本一力(作家)
  委員    山口香(筑波大学教授)
  委員    服部隆之(作曲家)
  委員    松岡昌志(東京工業大学教授)
審議会だより
2019年1月15日(火)開催 第127回
ニッポン放送番組審議会 議事概要
場所 帝国ホテル
議題 「特に議題を設けない自由討論」
今回は新年を迎えるに当たり、
特に議題を設けず自由な意見交換の場としました。