• radikoリンクボタン
  • twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン

メールフォームリンクボタン

  • radikoリンクボタン
  • メールを送るボタン
  • Twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン

放送時間:毎週土曜日 8:30~10:50

ベランダ天気予報/3分でポン!/10時のグッとストーリー/MY BOOK MY LIFE/この声、ダイスキ♥

ベランダ天気予報

今日の日比谷公園。

ベランダで、新しいお友達のタネを蒔きました。

さて、どんなお友達に育つでしょうか。

3分でポン!

美術展をわかりやすく解説するアートテラーのとに〜さんが登場、「この夏、絶対に見るべき展覧会」を教えてくれました。

注目度が高いのは昨日始まったばかりの特別展「縄文-1万年の美の鼓動」(東京国立博物館)、穴場は「ミケランジェロと理想の身体」(国立西洋美術館)です。

イチオシは、上野の森美術館で開催されている「ミラクル エッシャー展」

そんな中で人気なのは、7月29日まで上野の森美術館で開催されている「ミラクル エッシャー展」です。

だまし絵でおなじみ、オランダの版画家マウリッツ・コルネリス・エッシャーの生誕120年を記念した展覧会で、イスラエル博物館から日本初公開の作品約150点が展示されています。

エッシャーは、メゾチントという銅版画の技法、石版画のリトグラフ、木版画と、版画に関してはどんな技法の作品も作るマルチな才能を持った人です。

Escher.jpg
By Photographer: Hans Peters (ANEFO) – Ga het na (Nationaal Archief NL), CC 表示-継承 3.0, Link

通常展覧会は女性客が多いのですが、今回は男性の姿も多く見られます。とに〜さんは「エッシャーの版画はかつて「少年マガジン」の表紙に使われて日本で有名になったため、当時を懐かしむ男性ファンが来場しているのではないか」と分析しています。

この展覧会の見どころは、4メートルの版画「メタモルフォーゼⅡ」。文字が市松模様になり、様々な生き物に姿を変え、やがてそれが街の景色になり、また文字へと戻ります。

▼図録にある「メタモルフォーゼⅡ」も、このようにながーーーいページになっています。

夏のお出かけに、「ミラクル エッシャー展」はいかがですか。

10時のグッとストーリー

戦後70年間「梅ジャム」を一人で作り続けた、梅の花本舗社長・高林博文さんの物語をお送りしました。

詳しくはこちらをご覧ください→http://www.1242.com/lf/tag/八木亜希子/

メールでこのコーナーの感想を頂いた方の中から抽選で毎週1名様に、マツ六の持ち運びできる家具のようなデザイン手すり『LOHATES』(ロハテス)にマガジンラックをつけてプレゼントします。
(※色はマツ六にお任せとなります)

MY BOOK MY LIFE

今週は、ドナルド・キーンの『日本人の質問』をご紹介しました。

「この声、ダイスキ♥」

今回のリクエストは門あさ美「Season」でした。

この声がダイスキ、そんな心に残る歌声のリクエストを、あなたからもお待ちしています。

同じカテゴリの記事

トップへ戻るボタン