• radikoリンクボタン
  • twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン

メールフォームリンクボタン

  • radikoリンクボタン
  • メールを送るボタン
  • Twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン

放送時間:毎週土曜日 8:30~10:50

ベランダ天気予報/3分でポン!/10時のグッとストーリー/MY BOOK MY LIFE/この声、ダイスキ♥

ベランダ天気予報

今朝の日比谷公園。

ベランダで育てているお友達は…

こんなに大きくなりました。

名前は…まだない。

3分でポン!

おせちに飽きたらカレー!ということで、料理人の森野熊八さんに「20分でできるアジア風カレー」の作り方を教えてもらいました。

<材料(4~6人分)>

鶏もも肉 1枚(一口大に切る)
玉ねぎ ½個(乱切りにして水にさらし、水を切っておく)
赤パプリカ ½個(乱切りにして水にさらし、水を切っておく)
黄パプリカ ½個(乱切りにして水にさらし、水を切っておく)
ズッキーニ 1本(乱切りにして水にさらし、水を切っておく)
ナス 1〜2本(乱切りにして水にさらし、水を切っておく)
ヤングコーン 10本(半分に切る)
ショウガ 10g(千切り)
赤唐辛子 1〜2本(タネをとって輪切り)
オリーブオイル 適量
ココナツミルク(缶詰)400cc
水 200cc
コンソメスープの素 大さじ1
カレー粉 大さじ2
ガラムマサラ 大さじ1
塩コショウ

<作り方>

  1. 鍋にオリーブオイルを入れ、鶏肉をさっと炒めます。
  2. そこに野菜を入れて混ぜます。
  3. ココナツミルク(缶詰)、水、コンソメスープの素、カレー粉、ガラムマサラ、赤唐辛子を入れ、沸騰させます。
  4. 塩胡椒で味を整えたら完成です。

ごはんを丸くぬいて、バジルとレモンを添えれば、本格アジアカレーの出来上がりです。

10時のグッとストーリー

大島紬の柄「切り嵌め」を使った着物を創作、「現代の名工」に選ばれた藤工房和裁学院の校長・加藤静子さんの物語をご紹介しました。

詳しくはこちらをご覧ください→http://www.1242.com/lf/tag/八木亜希子/

MY BOOK MY LIFE

ナショナル ジオグラフィックが見た 日本の100年』をご紹介しました。

「この声、ダイスキ♥」

今回のリクエストは徳永英明「最後の言い訳」でした。

この声がダイスキ、そんな心に残る歌声のリクエストを、あなたからもお待ちしています。

同じカテゴリの記事

トップへ戻るボタン