• Facebook
  • Twitter
  • LINE

それぞれの解釈

  • LINEで送る

番組スタートは4月2日日曜日。よる11時30分。ニッポン放送ではじまります。
今回の番組では、拓郎さんとスタッフのミーティングで、「(曲に対する)それぞれの解釈」というテーマで盛り上がりました。

拓郎さん「これまでたくさんの曲を作ったり、歌ったりしてきたけど、今になって歌詞を見つめてみると、
あれっ???って思うことがあるんだよね。
たとえば、岡本おさみ作「リンゴ」に出てくるカップルは、どんなカップル(年齢差、関係性など)なんだろうか?とか。」

聴くヒトにはそれぞれの解釈(妄想といってもいいかも)があって、そういうものをリスナーから募集したいと。

ということで、「それぞれの解釈」を掘り下げる候補曲がいくつかあがっています。
アルバム「元気です」の中の「リンゴ」。梓みちよさんに提供した「メランコリー」(作詞:喜多條忠さん)。
「春を待つ手紙」、「こうき心」・・・などが、まな板の上に上がりそう。

それぞれの曲を聞き込んで、「あなたの解釈」「あなたのつっこみ」「あなたの感想」「思い出」「エピソード」など、なんでもかまいませんので、お寄せください。お待ちしております。