3月27日はNPO法人 CAPセンターJAPANの活動をご紹介します!そして4月2日~毎週月曜の夜9時30分~にお引越しします:阿部亮のNGO世界一周! | 毎週火曜日 21:30~21:50 | ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

阿部亮のNGO世界一周!

aberyo@1242.com

阿部亮

阿部 亮

北海道札幌西高等学校卒業。19歳で陸路を世界一周したことをきっかけに、2010年からニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周!」のパーソナリティを務める。夕刊フジに毎週コラムを連載中。

facebook
radikoで聴く

番組紹介

番組では、日本国内や世界各国で活躍するNGO(国際協力に携わる民間組織)を紹介。
NGOの代表や現地スタッフの方々をゲストに迎え、「なぜNGOに入ったのか?」
「現地はどんな悲惨な状況なのか?」
「どんな支援活動をしているのか?その成果は?」
「NGO活動の現場で目撃した現実とは?」「NGOは世界をどう変えたいのか?」
などの疑問に迫りつつ、世界を舞台に頑張っている日本人の姿を、
パーソナリティ阿部亮が紹介していきます。

インフォメーション

2018.Mar.22

3月27日はNPO法人 CAPセンターJAPANの活動をご紹介します!そして4月2日~毎週月曜の夜9時30分~にお引越しします

IMG_6524.jpg

                                (阿部りょうさんとCAPセンターJAPANの理事でフリーライターの島村優子さん)

春休みに入って、昼間の時間でも子ども達の姿を目にする機会がありますね。


この番組でも よく出てくるのが「子どもは社会の宝」。そんな子ども達も、この安全、で平和と言われている日本でも

大人からの暴力、連れ去り、いじめ、虐待、誘拐、痴漢、性暴力・・・の事件が起きています。


子ども自身が、もっともっと 自分の体や心を守るための知識やスキルを 大人も含め、提供する暴力防止プログラムの推進や啓蒙を行っている

団体があります。

それがCAPセンター・JAPAN

ここでは 養成講座を全国でひらいて、多くのスペシャリストを育成して、「子どもへの暴力の予防プログラム」を伝えています。


今回は CAPセンターJAPANの理事でフリーライターの島村優子さんにお話しを伺います。

IMG_6519.jpg はてこれは?なんでしょうか。

チャイルドビジョン・子どもだけに見える世界・模擬体験メガネ。子どもの目線にたった世界ですね。スタッフが体験しています。子どもの視界の狭さを体験できます。

IMG_6516.jpg

CAPセンターJAPANのHPで 模擬体験メガネはダウンロードできますよ。IMG_6520.jpgこれまで539万人以上のおとなと子どもがプログラムに参加。子どもの頃に受ける暴力や虐待は一生、心から消えません。

心の傷が消えないままに大人になってしまうと、別の暴力や虐待を生み出すことも。こうした負の連鎖を断ち切るためにも CAPセンターJAPANの活動は非常に大切なですね。



前ページ
PAGE TOP