鈴木杏樹のいってらっしゃい

携帯電話の番号が10ケタから11ケタに変わった理由

タグ

PHSの端末例 ドコモPHS 633S(シャープ)・ウィルコム AH-K3001V(京セラ)・同 WX310SA(三洋電機)(PHS – Wikipediaより)

1999年元日の午前2時を境に、携帯電話やPHSの電話番号がそれまでの10ケタから、現在の11ケタになりました。
それまでは『010』、『020』、『030』、『040』、『080』、『090』で始まる番号が携帯電話『050』、『060』で始まる番号が、PHSで使われていました。
ところがこの頃になると、携帯電話やPHSを使う方が急増したことで、番号が足りなくなってしまうことが分かりました。そこで番号を10ケタから、11ケタに増やすことになりました。

その結果、新たに『070』で始まる11ケタの番号がPHSに、『090』で始まる11ケタの番号が携帯電話に統一されました。
どの数字が1つ増えたのかといいますと、『070』または『090』に続く、最初の数字でした。

それまで『050』、『060』の番号で始まっていたPHSの場合、『050』の方は『070』に続いて『5』、『060』の方は『070』に続いて『6』という数字が加わりました。

同じように携帯電話の場合、『090』に続いて、『010』の方は『1』、『020』の方は『2』、『030』の方は『3』、『040』の方は『4』、『080』の方は『8』、『090』の方は『9』という数字が加わりました。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.