鈴木杏樹のいってらっしゃい

あなたの鍵はどっち?『オリジナルキー』と『合鍵』の見分け方2選

タグ

鍵 典型

典型的な鍵(鍵 – Wikipediaより)

ご家族おひとりずつ用にですとか、万がイチ失くしてしまった時に備えて、『合鍵』をお持ちの方、いらっしゃるかと思います。『合鍵』の場合、『オリジナルキー』、または『元鍵(もとかぎ)』『本鍵(ほんかぎ)』をコピーして作られたものです。この『元鍵』や『本鍵』のことを『マスターキー』と呼ぶ方、いらっしゃるかも知れませんが、実は違います

『マスターキー』とは、主にアパートやマンションなどの賃貸住宅、ホテルなどの宿泊施設で使われます。例えばホテルで、うっかり鍵を部屋の中に置いたまま、外に出てしまった時など、この『マスターキー』で開けてもらいます。この『マスターキー』には、『システムに登録されている、全ての鍵を開け閉め出来る』という特徴があります

『オリジナルキー』と『合鍵』の見分け方ですが、例えば“カギに刻まれている番号・鍵番号”です。『オリジナルキー』の鍵番号は長いものが多くて、10ケタ前後となるものもありますそれに対して『スペアキー』の鍵番号は短くて、基本は1つのアルファベットに、3ケタ程度の数字が刻まれています

他の見分け方として“鍵に刻まれているメーカーの名前”です。『MIWA』や『GOAL』、『SHOWA』といった文字が刻まれている場合、これは鍵の製造会社やロゴを表していますので、『オリジナルキー』になります。『MIWA』とは、東京・港区に本社があります『美和ロック』のことで、日本を代表する鍵のメーカーです。

それに対して『合鍵』の場合、『GTS』や『GSS』、『G&S』、『FUKI(フキ)』といった文字が刻まれています

(2018年6月7日放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.