さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子 対談

さまぁ~ず 三村マサカズ

1967年生まれ。1988年コンビ「バカルディ」結成、2000年に「さまぁ~ず」に改名。
ゴールデンタイムから深夜番組まで多くの冠番組を持つ。

小島瑠璃子

1993年生まれ。2009年ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得しデビュー。元気で明るいキャラクターで多数のバラエティやスポーツ番組で活躍中。

さまぁ~ず三村マサカズ 49才=(おじさん)、 小島瑠璃子 22才=(ピチピチ女子)
おじさんと、若い女子が共通の話題を探りながら番組を進行。
知ってて当然?知らなくて愕然! 人生の“経験”と“勢い”がぶつかり合う土曜夕方の30分。
親子ほど年の離れた2人のジェネレーションギャップをあなたのメッセージで埋めてください。

BLOG

休みについて

今週は仕事と休みに関する話からスタート

 

三:以外と、休む時にゴソッと休めちゃうって言うね。特に予定は無いんだけど。

小:ですよね。「こんなに休みで大丈夫かな。。。」って時ありますよね。

三:それと、ゴールデンウイークの後に結構休んだり。ちょっと訳分かんないこともあるんですよ。

  これは月ごとにならないと分かんないから。

小:それを奥さんに「若いんだからもっと働け!」って言われたんですか?

三:そう、だからマネージャーに「仕事入れてくれない?」って言って

小:おぉ〜

三:でも仕事入れるってなかなか難しいんだよねー