魔法のラジオ

皆様からのご意見やご感想をお待ちしております。
また番組で取り上げてもらいたい地域やお話などのメールもお待ちしております。

MAIL mahou@1242.com

横田美穂 横田美穂

まるで歌うたいのようなフルートのオリジナルの音楽を奏でる。フルート史上初めて4枚のオリジナルアルバムをリリース。これまでのフルートのイメージを変えるようなポップで楽しい曲や、フルート本来の優しい音色を届ける。ピアノやチェロなどとのアンサンブルも魅力の一つで、世代を超えて楽しめるコンサートを目指して活動している。コンサートでの親しみやすいトークも好評。

横田美穂 オフィシャルWEBサイトはこちら オトのハコブネとは

2017.1.4

2017年、あけましておめでとうございます!

魔法のラジオをお聴きの皆様、あけましておめでとうございます。

穏やかにお正月を迎えられましたでしょうか。

私も魔法のラジオで学んでから、昨年は年神様をお迎えできるよう、心を入れ替えて大掃除に励んでおりました。そうしましたら大掃除の最中に、忘れかけていたカップを発見してなんだか得した気分です。しばらく使わなかったけれど、お気に入りだったことを思い出し、器を愛でながらお正月を過ごしています。

「ニッポン放送新春スペシャル魔法のラジオ」をお聴きくださった皆様、ありがとうございました。

 

さて2017年のこれからの放送予定をお知らせします。

2017年1月8日(日)の放送は「七草粥」について、

2017年1月15日(日)の放送は「鏡開き」についてのお話をお届けします。

1月は昔からの風習や行事のお話が盛りだくさん!

ぜひお楽しみくださいね。

※ニッポン放送のHPから、またスマートフォンのアプリから「Radikoのタイムフリー」の機能で放送日から一週間、聴くことができますので、合わせてお楽しみください。

2016.12.31

お正月特番やります!

こんにちは、 構成を担当している作家のおがちんです。
みなさん年末はいかがお過ごしでしょうか?

僕はクリスマスの早朝、番組でも取り上げた『一陽来福』のお守り(金銀融通のお守り)を購入しましたよ!

すごい行列でしたが、金運に興味津々なお年頃なものですから、並んでゲットしました(笑)
このお守りは、冬至、大晦日、節分いずれかになった瞬間の夜12時に、その年の恵方に向けて貼るものなんです。

が!

一番近いチャンスが大晦日だったのですが、昨晩、日付が変わった瞬間はまだ電車の中。
やっちまいました・・・節分のときに賭けます!

%e4%b8%80%e9%99%bd%e6%9d%a5%e7%a6%8f

さて、いよいよ2016年も今日で終わりですが、ここで皆さんにあらためてお知らせがあります。

年明け1月2日(月)、1時間のスペシャル番組が放送されます!
時間は午前11時から。

番組監修の民俗学者・井戸理恵子さんをゲストにお迎えし、お正月の風習にまつわるあれこれ、現代を生きる私たちにも役立つお話をお届けします。
家族や親戚が集まる意味、鏡餅に込められている先人たちの思い・・・
他にも奈良県・天川村を取材した様子などなど、盛りだくさんでお送りします。

 

ニッポン放送番組表

 

そしてなんと!番組をお聴きの皆さんにプレゼントもご用意しました!
井戸理恵子さんの書籍を6名の方にプレゼントいたします!

img_0768
応募方法等、詳細は番組の中でお知らせしますので是非チェックしてください!

 

おがちん

 

 

2016.12.31

01月02日放送新春スペシャル『魔法のラジオ』豆知識

2017年は酉年。干支でいえば10番目に当たります。

漢字の「酉」の意味は「酒」の旁であることからも想像できるかと思われますが、「熟成」される時期という意味に使われます。

元々十二支は十二年という周期以外に月や日にち、方角や時間を数えるために古く使われた考え方でした。その中で「酉」は方角で言えば、西、時間で言えば、午後6時くらい、ということになるわけです。

また「十」という数字には「終わり」「まとまる」「かなう」などという意味もあります。つまり十二支の十番目の年は、「まとめる」年と言えます。

「とり」を務める、などという「とり」はその由来から考えますと「取り」になるのでしょうけれど、「十(とお)」+「り(完了の助動詞)」と言った意味ともとらえられます。すべての厄を祓い、熊手でよいものを招き寄せる「酉の市」なども年の終わりの行事です。

では「酉」が最後の年、と考えてしまうと、十二支のあと二つの戌、と亥は?ということになりますね?

これらの干支に当たる年はある意味、次からの十二支の準備の年とも考えられるわけです。いろいろ年ごとに意味はありますが、それはまたその時にお話しすることにしましょう。今年はこの「酉」年について年の初めの「言祝ぎ」としてお話させていただきす。

それでは2017年という「酉」の年がみなさんにとって、まさにこれまで十年の中における「熟成」の年となりますように。そしてよきものが生まれ、まとまる、年となりますように。                                                              井戸理恵子

2016.12.19

「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」2016に出演します!

「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」2016に、

魔法のラジオよりオトのハコブネが出演いたします!

 

とき:2016年12月24日(土)

17:05 (司会)吉田尚記 (出演)横田美穂(フルート)

 ところ:有楽町駅前 愛の泉ステージ

JR有楽町駅中央改札口出てすぐ
有楽町線  有楽町駅 D7-b出口 徒歩1分
銀座線・日比谷線・丸ノ内線 銀座駅 C-9出口 徒歩2分

 

ニッポン放送 ラジオ・チャリティ・ミュージックソンは、目の不自由な方たちが、「安心して街を歩けるように」ということを目指し、『音の出る信号機』や、目の不自由な方の社会参加につながるアイテムを一つでも増やすための基金を募るキャンペーン活動です。

12月24日(土)正午から12月25日(日)正午までの24時間生放送中に、JR有楽町駅前に「有楽町駅前 愛の泉ステージ」を設置、イベントを行いながらチャリティを募ります。

イベント詳細はニッポン放送のHPをごらんください。

http://www.1242.com/radio/musicthon2016/archives/245

 

 

2016.12.18

魔法のラジオ こばなし vol.9 一陽来復

魔法のラジオ2016年12月18日放送

もうすぐ冬至ですね。一年で一番日が短い冬至の日。今年は12月21日です。

冬至から生まれた言葉に「一陽来復」というものがあります。

苦難が去り、良いことがやってくる

寒い冬が終わり、春がやってくる

という意味です。縁起のいい言葉ですね。

やがて春が来ることに希望を持って、冬至の日は柚子湯で体を労って、大根、人参、かぼちゃなど根菜類で滋養をつけて、まだまだ続く厳しい寒さを乗り越えていきましょうね。

続きはRadikoタイムフリーで放送日から一週間いつでもお聞きいただけます。

img_7610

先日、お正月特別番組 ニッポン放送新春スペシャル『魔法のラジオ』の収録をしました。

スタジオにて。卵サンドをみんなのランチに作ってみました。

 

「ニッポン放送新春スペシャル 魔法のラジオ」

2017年1月2日(月)11:00〜12:00(一時間)

 

魔法のラジオをお聴きのみなさま、2017年も良いお正月をお迎えください。

(From横田美穂)

2016.12.16

2018.12.18放送 魔法のラジオ

2016年、今年最後の放送回のテーマは「冬至」です。

今年は12月21日が冬至ですね。
冬至は、「日短きこと、至る(きわまる)」という意味で、夏から冬にかけて
日照時間が短くなり、冬至がそのピークとなります。

そして、冬至から生まれたこの言葉「一陽来復」についても紐解いてゆきます。

どうぞお楽しみに。

放送日から一週間、Radiko タイムフリーでもお聞き頂けますので、ぜひお聞き下さいね。

 

今年も、残すところあとわずか、、、

朝も寒くなりましたが、魔法のラジオと一緒に元気に迎えましょうね!

 

(from 横田美穂)

 

2016.12.16

魔法のラジオ 公開収録ありがとうございました!

魔法のラジオ 公開収録イベントにお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。

平日にもかかわらず 東京、神奈川、千葉、埼玉などからたくさんの方が来てくださいました。

魔法のラジオをご愛聴くださっている方もたくさん来てくださって本当に嬉しく、またスタッフ一同、励まされる思いです。

 

この模様は2017年1月2日 月曜日11:00-12:00

「ニッポン放送新春スペシャル 魔法のラジオ」にて放送されますのでぜひ、皆さま楽しみにしていて下さいね。

 

img_7606

Photo by T.I

写真はオープニング前のスタジオイマジンの様子です

 

トークショー、そしてオトのハコブネのライブをたっぷりとお届けしました。

前半 トークショー

パーソナリティ横田美穂(フルート奏者)

ゲスト 魔法のラジオ 監修 井戸理恵子(民俗学者)

 

後半 オトのハコブネ ライブ

フルート 横田美穂

ピアノ 佐々木祐子

チェロ 櫻井慶喜

ギター 中村修司

パーカッション 今野多久郎

 

2016.12.8 (木)

ニッポン放送 イマジンスタジオにて

 

お越し下さいました皆さま、いつも魔法のラジオを聴いてくださっている皆さま、本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

(from 横田美穂)

 

 

 

2016.11.18

魔法のラジオ ニッポン放送イマジンスタジオで公開生放送!

『魔法のラジオ』の公開収録をニッポン放送イマジンスタジオで行います。監修の井戸理恵子さんほか多彩なゲストをお迎えします。

2017年が良い1年となるように、先人たちの知恵をこの機会に、是非心に受け止めてください。

image3

また、番組で音楽をお届けしている「オトのハコブネ」によるライブも行います。もちろん入場は無料です。

11月13日(日)の金刀比羅宮での奉納ライブに参加できなかった方、ぜひご応募ください。

ご観覧希望の方は、メールに住所・氏名・年齢・電話番号・希望人数をおかきいただき送信してください。

この他ニッポン放送イベントHP(11月20日~)おハガキでも受け付けております。

100-8439ニッポン放送「魔法のラジオ」公開収録係 ご当選の方にはご招待状をお送りいたします。

 

 

2016.11.14

オトのハコブネ奉納ライブを行いました

img_7406

秋晴れの良き日、
東京虎ノ門 金刀比羅宮にて
魔法のラジオと 番組テーマソングを演奏するユニット オトのハコブネが、これからもより良い番組を作り、皆様にお届けできますようにと、ご祈祷をしてもらいました。

その後、オトのハコブネ奉納ライブを行いました。

オトのハコブネのメンバーとして

ピアノ 佐々木祐子さん

チェロ櫻井慶喜さん

ギター中村修司さんと、魔法のラジオテーマソング『オトのハコブネ』ほかオリジナル曲を6曲演奏しました。

聴きに来てくださいました皆様、本当にありがとうございました。

 

これからも皆さまに愛される番組を作って行けますよう、スタッフ一同精進して参りますので

どうぞよろしくお願い致します。

 

(from パーソナリティ&フルート横田美穂)

 

 

img_7409

 

 

2016.11.3

2016年11月13日の魔法のラジオは『七五三』のお話です。

魔法のラジオをお聴きの皆様、こんにちは。

番組でお便りを募集しましたところ、嬉しいメッセージをいただきました。

『七五三などの風習を聞きたいです』とのこと、ありがとうございます。

11月13日(日)の「魔法のラジオ」では七五三についてのお話をお届けします。どうぞ楽しみにしていてくださいね。

魔法のラジオでは引き続き、みなさまからのお便りを募集しております。

これからも「魔法のラジオ」をどうぞよろしくお願いします。(from 横田美穂)

Back Numberはこちら