2017年2月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2017年02月26日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。
ゲストは、かつてはアイドル、現在はタレント、そして腸トレマイスターとして活躍されている つちやかおりさん です。
現在、つちやさんのお母様はグループホームの施設で生活を送られています。お母様を在宅介護していたお兄様が倒れたことにより、つちやさん自身がお母様を施設に預ける決断をなさいました。そこには、たくさんの後悔が...。これまでに至るエピソードをたくさん語っていただきました。
家族で話し合うことの大切さ、つちやさん自身が揺れていた心模様を伺っています。

 ◎お知らせ◎
■つちやかおりさんのプロフィールはこちらです!

■つちやかおりオフィシャルブログ「かおり的スタイル」

■絶賛発売中!「つちやかおりの元気な毎日 腸美人」
 ダイナミックセラーズ出版


つちやかおり.png

btn_play.gif
2017年02月19日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。前半の認知症テーマは、難聴と認知症の関係について。年を重ねるにつれ、耳が遠くなるのは、当たり前のことだと思っている方多いと思います。加齢性難聴は放置しておくと、認知症をはじめ、様々な病気になるリスクがあります。
新オレンジプランには難聴が認知症の危険因子として挙げられ、認知症の発症や進行への影響について詳しく朝田先生に伺っています。後半は、みなさんから寄せられたメール&おはがきを紹介します。

 ◎お知らせ◎
 来週2月26日(日)朝6時25分からの「ひだまりハウス」は、
 かつてはアイドル、現在はタレント、そして腸トレマイスターとしても
 活躍されている"つちやかおりさん"をゲストにお迎えします。
 お母様との介護の日々、そして現在の様子などを伺う予定です。


btn_play.gif
2017年02月12日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。今週のゲスト、ニッポン放送では「テレフォン人生相談」の回答者でもおなじみの田中ウルヴェ京さんです。田中さんは、ソウルオリンピック、シンクロ・デュエットの銅メダリストです。現在は日本スポーツ心理学会認定のメンタルトレーニング上級指導士としてトップアスリートのコーピングを専門に活動されています。田中さんがコーピングと出会ったキッカケやストレスを軽減できる、より具体的なコーピング方法を伺っています。

 ◎お知らせ◎
■今回、番組でご紹介した田中ウルヴェ京さんが監修のCDです♪
 〜心を整えて、なりたい自分になる。〜

■田中ウルヴェ京さんの公式ブログ

■コーピンングを詳しく知りたい方はこちらへ
〜コーピングインスティチュート公式ホームページ〜

■田中さんウルヴェ京さんのfacebook & twetter

20170212_田中ウルヴェ京さん.png


btn_play.gif
2017年02月05日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。前半のうつ病テーマは、精神障がいやこころの不調をかかえた親と、その子どもを応援するNPO法人「ぷるすあるは」と「その活動」についてです。その活動ですが、昨年、うつ病患者さんが症状を感じてから回復に向かうまでの道のりを当事者の視点から描いた動画『うつ病を経験したわたしから、大切なメッセージ』に、原画制作は「ぷるすあるは」、ナレーションは町亞聖、そして監修を樋口先生が協力をしています。その動画制作に携わった二人の思いを語っています。後半は、皆さんから寄せられたメール&おはがきを紹介しています。

◎お知らせ◎
 ・NPO法人「ぷるすあるは」 公式ホームページ
 ・【子ども情報ステーション】精神障がいやこころの不調、
 発達凸凹[デコボコ]などをかかえた親とその子どもを応援するサイト 

 ・動画サイト「うつ病を経験したわたしから、大切なメッセージ」 


btn_play.gif