2016年7月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2016年07月31日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症の専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。前半は、国立精神・神経医療研究センターで7月5日からスタートしたシステム、認知症予防のための「アイループ」をご紹介しました。


 ◎お知らせ◎

「アイループ」公式サイト

https://iroop.jp/WWW

2016年07月24日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症の専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。ゲストは、ベストセラーマンガ「ペコロスの母に会いに行く」の作者、岡野雄一さんをゲストにお迎えしました。現在も東京新聞などで、ペコロスシリーズが好評連載中で、映画やドラマ化され話題に...。更に昨日から舞台版「ペコロスの母に会いに行く」が天王州の銀河劇場で始まっています。岡野さんのお母様が認知症を発症したキッカケや症状、子が思う親への気持ちなど当時のお話しを振り返って頂きました。


  ◎お知らせ◎

 「ペコロスの母に会いに行く」舞台サイト

http://www.chunichi-theatre.com/pecoross/#

  岡野雄一さん 公式サイト

http://pecoross.fracture.jp


IMG_ひだまりペコロス.jpg

2016年07月17日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。ゲストは理化学研究所の脳科学総合研究センターの加藤忠史先生をお迎えしました。  加藤先生は理化学研究所では精神疾患動態研究チームのリーダーとして双極性障害の研究を続けられ、脳科学の分野でも有名なドクターです。医学、科学、IT技術の発達などで「脳の見える化」が進み、脳科学の分野が、うつ病にどんなアプローチをしているのか、脳科学とうつ病の最新情報を伺っています。


◎お知らせ◎ 

理化学研究所 脳科学総合研究センター(理研BSI)

http://www.brain.riken.jp/jp/


IMG_ひだまり加藤.jpg

2016年07月10日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。前半は、この春から樋口先生は「一般社団法人日本うつ病センター」の理事長として、また「六番町メンタルクリニック」でも診察をされています。樋口先生の新しい職場「日本うつ病センター」とはどのような組織なのか、医療支援として「六番町メンタルクリニック」では、うつ病の方の診察や治療を行っているお話を伺いました。後半はリスナーの皆さんから頂いたメールやお便りを紹介しました。


 ◎お知らせ◎

  一般社団法人日本うつ病センター

http://www.jcptd.jp


  六番町メンタルクリニック 

http://www.rokubanclinic.jp

2016年07月03日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症の専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。ゲストは、音楽家の折山もと子さんをお迎えしています。折山さんは、八王子の上川病院、筑波大学附属病院、オリーブクリニックお茶の水などのデイケアで多くの認知症患者を対象に合奏や楽器の即興、弾き歌いを取り入れたプログラムを指導されています。その折山流の音楽プログラムの合奏、即興とはどのようにされているのか【音楽の力】について詳しく伺っています。

 

◎お知らせ◎

■「mo-memo 合奏システム研究」 折山もと子さんのホームページ

インストラクター募集中!折山流のデイケア音楽プログラム"音楽サロン"

http://modaltype.tumblr.com/

 

■医療法人社団 充会 上川病院

http://www.kamikawa-hospital.com/index.php?%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%99%82%E6%B3%95

 

■筑波大学附属病院 精神神経科

http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/outpatient/department/shinryouka.html?id=cc

 

■医療法人社団 創知会 オリーブクリニック お茶の水

こちらでは、軽度認知障害、MCIの改善や、予防を目的とした

様々な認知機能トレーニング「音楽サロン」を行っています。

お問い合わせは、TEL 03-6801-8717(お問合せの受付時間 9:00-15:00)

http://olive-cl.jp/



img_0703.jpg


btn_play.gif