2016年3月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2016年03月27日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。

前半は、笑うことは健康に良いという話、古くから言われていました。最近では様々な病気の改善につながることが医学的にも実証されているそうです。

今回のテーマは「笑いとうつ病の関係」について樋口先生に伺っていきます。後半は、リスナーの皆さんから頂いたメールやお便りを紹介しています。


btn_play.gif

2016年03月20日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。

ゲストは、女性特有のメンタルヘルスの問題に広く取り組まれている国際医療福祉大学 三田病院 精神科教授の平島奈津子先生です。女性特有のメンタル問題に取り組まれるようになったキッカケから、女性と男性のうつ病の差、月経や妊娠が与える影響、更に産後鬱、高齢期のうつ病になる可能性の話など、女性にとって気になるお話をたくさん伺っています。


◎お知らせ◎

■平島奈津子先生オススメ本はこちら!

「女性のうつ病がわかる本」法研より発売中です!

http://www.sociohealth.co.jp/book/detail/30130614.html


btn_play.gif

2016年03月13日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医の朝田隆先生です。

前半お送りした認知症テーマは、「認知症と糖尿病の関係について」です。糖尿病の予備軍を含めると2000万人を超え国民の5人に1人が該当すると言われています。

糖尿病が引き起こす糖尿病腎症・網膜症・神経障害、これらは三大合併症と呼ばれていますが、

最近では「認知症」も合併症の一つとして考えられているということで、予防や対策を含めた「認知症と糖尿病の関係について」詳しくうかがっています。後半は、東日本大震災から5年が経ちました。震災にまつわるメールを2通紹介しています。


btn_play.gif

2016年03月06日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症の専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。

ゲストは立教大學特任教授で、リナックスカフェ代表の平川克美さんです。平川さんは、落語や朗読、対談などの音声コンテンツのダウンロードサイト、ラジオデイズの運営をはじめ文筆業や、講演などで日々、お忙しいなか、お父様の介護をされた経験を「俺に似た人」という本にされています。お父様の介護をするきっかけや介護生活をして気付かされたこと、そしてお父様が苦しまれた「せん妄」という病気について伺っています。


◎お知らせ◎

■「リナックスカフェ」公式ホームページサイト

https://www.linux-cafe.jp/


■「俺に似た人」の本は朝日新聞社から文庫で出ています!

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=16711


btn_play.gif