ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2017年03月26日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。ゲストは女流講談師の田辺鶴瑛(かくえい)さんをお迎えしました。三度の介護を経験された鶴瑛さん、一度目は18歳の時にお母様が脳動脈瘤で倒れ付き添いを、2度目は29〜31歳のころ、もともと体が弱かった義理のお母様の介護を...。その後、講談師になり、3度目の介護が巡ってきます。義理のお父様が脳梗塞で寝たきりで歩けなくなり、次期に認知症へと...。当初は相性が悪く、えばってばかりの義理のお父様が大嫌いでしたが、自宅介護中に「ある工夫」を試したところ、大嫌いから大好きになったエピソードを聴かせてくださいました。その後はホームヘルパー2級を取得し、特別養護老人ホームに半年、現場経験で感じた家族ケアのあり方も語っています。これまでの「介護」を題材にした「介護講談」をされ、その様子を納めたドキュメンタリー映画も製作。田辺鶴瑛さんの介護体験を伺うと共に介護講談も披露して頂きます。

 ◎お知らせ◎
■田辺鶴瑛さんを知りたいあなた!公式ホームページをご覧ください。http://kakuei27.com/
■田辺鶴瑛さんの映画「介護講談」 自主上映会も随時受け付けています。

■公演会のお知らせ
女性演芸家による公演 
講談師の田辺鶴瑛と田辺銀冶による二人会 平成29年5月1日(月) 
会場:中野駅・なかの芸能小劇場 開演 午後3時 2700円
*ご予約・お問い合わせ 「オフィス10」 TEL  03-6304-8545

「瑛銀 銀冶 母娘会2017」 平成29年5月6日(土) 
 会場:浅草木馬 亭 開場17:30/開演18:00
 木戸銭 予約2,000円 当日2,500円
*ご予約・お問い合わせ TEL 03-3399-9168


田辺鶴瑛さん.jpg


btn_play.gif



2017年03月19日

今週のナビゲート・ドクターは、
認知症専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。
前半の認知症テーマは、VR認知症プロジェクトを紹介しています。
ゲームや映像の世界では、「バーチャル・リアリティ」の技術を応用した作品が進んでいます。「バーチャル・リアリティ」の頭文字をとって「VR」と呼ばれ、その技術を使って認知症を仮想体験できる試みが最近話題となっていますが、じつは認知症の人が日頃から感じている不安を感じてもらいたい、理解してもらい、という思いからプロジェクトを立ち上げました。その取り組みについてご紹介します。番組後半では、今年の3月12日から道路交通法が改正されて、高齢ドライバーへの交通安全対策が強化されました。具体的にどのような改正をされたのか詳しく解説しています。

 ◎お知らせ◎
■VR認知症プロジェクトの公式サイト
■町さんがナレーションを担当!「認知症VRサンプル」動画です。

■平成29年3月12日から高齢運転者の交通安全対策が強化!
 警視庁公式サイトからご覧ください。 




btn_play.gif
2017年03月12日

今週のナビゲート・ドクターは、
うつ病専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。
今週のゲストは、パニック障害や不安障害の治療における第一人者として活躍されている医療法人和楽会 理事長 貝谷久宣先生です。
前半はパニック障害や社会不安障害症について、後半は今話題になっている精神医学の「マインドフルネス」を実践する場所として"東京マインドフルネスセンター"を2013年に開設、どのようなプログラムで行っているのか、瞑想や座禅の効果について詳しく伺っています。

 ◎お知らせ◎
■医療法人和楽会 理事長 貝谷久宣先生はこんな方です♪

■医療法人和楽会 クリニック&ケアセンターはこちらのページから! 
《名古屋、赤坂、横浜、鎌倉山のクリニック、ショートケアセンター、認知行動療法センター》

■東京マインドフルネスセンター 


img_20170312.jpg


btn_play.gif