阿部亮のNGO世界一周! | 毎週木曜日19:43~19:53 | ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

阿部亮のNGO世界一周!

aberyo@1242.com

阿部亮

阿部 亮

19歳で陸路を世界一周した高卒の法律家。司法書士法人新宿事務所創業者。
北海道札幌西高等学校卒業。卒業後、ミュージシャンを目指し18歳で上京。海外の音楽に触れ、誰も聴いたことがない音楽をつくりたいと、19歳で陸路を世界一周する旅に出る。

facebook
インターネットで聴く

番組紹介

番組では、日本国内や世界各国で活躍するNGOやNPO、社会起業家や
企業のCSRなど 社会貢献に関わる方々、事業を紹介し、応援する番組です。
団体の代表や現地で活動するスタッフの方々をゲストに迎え、
「どんな支援活動をしているのか?その成果は?」
「活動現場で目撃した現実とは?」「世界をどう変えたいのか?」
「ゲストの方がこの世界に入ったきっかけや今後の夢」
などに迫りつつ、国内、そして世界を舞台に頑張っている日本人の姿を、
時にスタジオから、時に現場で取材した声を織り交ぜて
パーソナリティ阿部亮が紹介していきます。

インフォメーション

2017.Sep.19

9月25日は「科学技術の発展と地球貢献の実現を目指す」リバネス代表取締役CEOの丸幸弘さんがゲストです

日本最大の公益財団法人「日本財団」タッグを組んで 

海底探査開発プロジェクトを行う株式会社リバネス。

株式会社リバネス。

 https://lne.st/

社員のほとんどが 理系の博士号、修士号を取得を取得している研究者集団の今 もっとも注目のベンチャー企業です。

丸さんと阿部さん.jpg

(パーソナリティ阿部亮さんと リバネス代表取締役CEO丸幸弘さん)


リバネス代表取締役CEO丸幸弘さんの新刊

モノづくりベンチャーをはじめるときに押さえるべきポイントをまとめた

『ミライを変える モノづくりベンチャーのはじめ方』(実務教育出版)が この9月に発売開始されました。


みなさん、どんなにAIが可能な時代でも、まだまだ、解明されてないことは 沢山ありますが、

その中でも もっとも リーチできていないのが「海」なんです。

月や火星は 解明されているのに!

海は一体本当の深さは どれぐらい?

海図は?

事故で海に墜落した飛行機は 一体どこへ消えたのか?

それを まさに今 日本財団とタッグを組んでリバネスがやろうとしているのが

DeSET project「海底探査開発プロジェクト」

どんなプロジェクトかというと~

2030年までに 海底海図の100%を目指す「SeaBed2030」を日本財団が進めていて

リバネスが持つ、技術者、中小企業、研究者が技術支援をします。

地球の海底地形は全体でおよそ15%しか 解明されていません。

これが解明されたら いろんなことが可能になります!

「面白いと思いませんか?」と嬉しそうに話す丸さん。


 2020年の東京オリンピック・パラリンピックのあとは 海底海図だ!と収録後ももりあがるお二人。

丸さん⑤.jpg


25日の放送では 海底探査開発プロジェクトと

丸さんが今、もっともと関心のある分野について伺っています。

丸さんのお話を聞いていると、「なぜ?」という気持ちを常にもつことが新しい可能性を広げると

思いました。

どうぞお楽しみに!