マキタスポーツ食道

2018.06.28

第7回「マキタスポーツ食道」

今回のテーマは「丼」、

その中でも「カツ丼」をピックアップ!

 

カツ丼は、地域によって様々な種類が。

群馬県・福井県は”ソースカツ丼”、

岡山県は”デミカツ丼”、

名古屋(愛知県)は”味噌カツ丼”、

秩父(埼玉県)は”わらじカツ丼”が有名です。

山梨県のカツ丼のカツは煮ていない!?

マキタスポーツの出身地である山梨県の”カツ丼”は、

ソースや味噌等の味付けは一切されていないトンカツが丼にのっています。

県外の人が”カツ丼”を注文する時、困惑してしまいますね。

一般的な”カツ丼”は、山梨県では”煮カツ”と呼ばれています。

後半は「マキタスポーツ流・カツ丼の食し方!」について語っています。

radikoタイムフリーで是非聴いてくださいね!

http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180624192000

71 まで

 

またはポットキャストからも聴けます!

 

この番組では、あなたの「思い出の背景めし」を募集しています。

例えば・・・

 ・ 子供の頃によく食べていたオヤツは?

 ・ 受験勉強の時の、夜食の定番といえば?

 ・ 初めて恋人に作った料理は?           ~など

 

メールアドレスは、 makita@1242.com 

 

今週のオンエア曲

姉妹どんぶり   渡り廊下走り隊7

 

次回の放送もお楽しみに!

    パーソナリティ
    ニッポン放送 ニッポン放送
    Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.