『トム・ソーヤーの冒険』作家マーク・トウェインさんの『元気になる言葉』【鈴木杏樹のいってらっしゃい】

Mark_Twain_by_AF_Bradley(w680)
マーク・トウェインさんは『トム・ソーヤーの冒険』で知られる小説家・作家で、生前数々の名言を残されています。
そんなマーク・トウェインさんの言葉は、講演やスピーチなどでよく使われるそうです。

『自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ』

自分の言葉や行動で、誰かが喜んでくれたりすると、確かに元気になりますネ。
また、1つのことを決めるのに、なかなか決められず、そのことで悩んでいる方へ・・。

『私の心は、ものすごく広いに違いない。心を決めるのに1週間はかかるのだから』

なかなか決められないのは心が広いためで、優柔不断とか決断力がない!とか、そういうことではないということです。
こんな数々の名言を残されているマーク・トウェインさんも悩んだこともたくさんあったそうです。
それを踏まえてこんな言葉を残されています。

『私がこれまで思い悩んだことのうち、98%は取り越し苦労だった』

<杏樹さんの感想> 

今回ご紹介したのは、ごくわずかでしたが、いかがでしたでしょうか?
言葉には“見えない力”があります。その力にはもの凄いパワーがあります。その力に私達は感動します。
“感動する”ということは“心を動かすこと” “感動”という気持ちを、持ち続けることって大切ですよネ。

今回、斎藤茂太先生もマーク・トウェインさんもおっしゃっていますが、思い悩むのはムダなんです。同じ過ちを繰り返さないためにも、反省することは大事ですが、思い悩んだところで、何も解決しません。
私も思い悩むタイプなので、気持ちを切り替えたいと思います。

画像:Wikipediaより

(2016/6/17放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい
ニッポン放送ほか全国ネット
ニッポン放送 毎週月曜~金曜 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
※ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。