シングル or ダブル?ベッドの横幅は? 【鈴木杏樹のいってらっしゃい】

1c1e8a80597ed0804e27721c7e892439_s(w680)

ベッドには『シングル』や『セミダブル』、『ダブル』といったサイズがありますが、一般的なベッドの場合、どれも縦の長さは約195cmだそうです。
モチロン、それ以上に背が高い人のために、200cmを超えるベッドもありますが、一般的な縦の長さは大体195cmです。

そうなるとサイズの違いは、横の長さ(横幅)ということになります。
体格にもよりますが、1人で寝る場合、大人でしたら最低でも男性で100cm、女性で90cmが横幅の目安だそうです。

一般的な『シングルサイズ』の場合、横幅は約100cm。
女性の方なら余程、寝相が悪くない限り、ちょうど良いサイズですが、男性だと、ちょっと窮屈に感じるかも知れません。

その上のサイズが『セミダブル』、横幅は約120cm。
名前に“ダブル”と付いていますが、二人で寝るにはちょっと窮屈です。
男性でもお一人なら、ゆったりと眠ることが出来ます。

『セミダブル』の上のサイズが『ダブル』で、横幅は約140cm。
小さなお子さんと寝るには十分ですが、大人二人ではまだ少し窮屈に感じられるかも知れません。

『ダブル』の上が『クイーンサイズ』。
横幅が160cmから170cmありますので、これなら二人で寝ても大丈夫です。

『キングサイズ』。
こちらの横幅は縦の長さとほぼ同じか、少し短めで、190cm前後あります。
ホテルのスイートルームなどに使われています。

ロンドンで生活していた頃、仲間とシェアして家を借りましたが、その家には家具やベッドが備え付けてあって、その時、初めて『クイーンサイズ』や『キングサイズ』のベッドを見ました。
こんな大きなベッドを見るのは初めてだったので、驚きました。

(2016/8/31放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい
ニッポン放送ほか全国ネット
ニッポン放送 (月)~(金) 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
※ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。