看板娘ホッピー・ミーナのHOPPY HAPPY BAR
まもなく一日が終わろうという夜10時前。
ホッと一息ついているアナタに向けて、ホッピー・ミーナが、明日の活力を充電するための秘訣を届けます。
ホッピー・ミーナとは、ホッピーのPRのために日本全国を駆け回っている“空飛ぶ看板娘”こと、ホッピー・ビバレッジの代表取締役社長・石渡美奈。
垣花正アナウンサーと一緒に、軽快で元気なトークと、聴くだけでハッピーになる話題をお送りしていきます。

番組に対するご意見はhoppy@1242.comに

Hoppy Happy Bar ポッドキャストはじめました!
HOPPY
ラジオ大阪 東海ラジオ
石渡 美奈(いしわたり・みな)
68年、東京生まれ。90年立教大文学部卒、日清製粉、広告代理店を経て97年に家業のホッピービバレッジ(旧コクカ飲料)に入社し広報宣伝を担当。2010年に社長に就任。
垣花 正(かきはな・ただし)
1972年、沖縄生まれ。ニッポン放送アナウンサーとして入社以来、昼間から深夜までの様々な番組を担当。人懐っこい性格で、幅広い層のリスナー、特に熟年女性からの人気を掴んでいる。
インターネットで聴く
4/162018年〜はじめてのライブの巻 bacnumberlist

今週はミーナさん、志ららさん、構さんの
様々な「初めて」を紹介していきます。
今日のテーマは、初めて行ったライブ。

昨日、構さんが初めて買ったCDは
CHAGE&ASKAさんのアルバム『TREE』だとお話ししてましたが、
初コンサートもCHAGE&ASKAさん。

ミーナさんは、2010年に見た、
音楽の殿堂 ニューヨークのカーネギーホールでの
小澤征爾さんのコンサートが初めてだったといいます。
前日のコンサートでは、体調のため全楽章振ることができず。
当日、会場へ向かうタクシーの中でも「昨日は振れなかったそうだけど
今日はどうだろうねえ」と話しをしていたそうですが
実際は全楽章みることができたのだとか。
コンサートで、ミーナさんのお隣に座っていた
アメリカ人の女性が号泣しているのを見て
音楽でこんなにも人を感動させられるんだなあと改めて感じ、
印象に残るコンサートだったそうです。

 

ページトップへ バックナンバー