エンタメ・音楽業界トップ鼎談のほか、及川光博、MISIA、山口一郎(サカナクション)、Little Glee Monsterが出演し、ラジオで“音楽のいま”を語る。

ニッポン放送特別番組『いま、音楽にできること』
4月18日(土)17時40分~20時40分の生放送

ニッポン放送で、4月18日(土)に特別番組『いま、音楽にできること』を放送することが決定した。新型コロナウイルスで大きな影響を受けたエンタメ・音楽業界。3時間の特番では、エンタメ・音楽業界の主要3団体のトップが今の現状について語り合うほか、第一線で活躍するアーティストたちが、それぞれの立場から考える「いま、音楽にできること」を発信する。

3時間の特番の前半部分では、『エンタメ・音楽業界トップ鼎談~いま、音楽にできること~』と題し、一般社団法人日本音楽事業者協会会長・堀義貴氏、一般社団法人日本音楽制作者連盟理事長・野村達矢氏、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会会長・中西健夫氏を迎え、エンタメ・音楽業界の主要3団体のトップによる鼎談をお送りする。

 

新型コロナウイルスの影響を大きく受け、大型コンサートの中止から始まり、小規模のライブハウスを始め数多くのエンターテインメントに関わる分野が営業休止にせざるを得ない現状、そしてそれがいつまで続くのかわからない不安に今もなお覆われているエンタメ・音楽業界。それぞれの団体の現状や対策、そして思い描くポストコロナを語り合い、エンタメ・音楽業界の今後について、当事者の立場から発信・提言する。

番組後半には、及川光博、MISIA、山口一郎(サカナクション)、Little Glee Monsterといったアーティストたちが登場。 Little Gree Monsterは生ライブも披露する予定。

それぞれの立場から“いま、音楽にできること”そして“音楽の力”について改めて考える、3時間のスペシャルプログラム、ニッポン放送『いま、音楽にできること』は、4月18日(土)17時40分から生放送でOAされる。

なお今回の番組では、スタジオが“三密”にならぬよう、感染症対策が施されたスタジオにて出演者同士の距離や換気などしっかりと対応した上で実施される。

【番組概要】

■ タイトル:ニッポン放送特別番組『いま、音楽にできること』
■ 放送日時:4月18日(土)17時40分~20時40分 生放送
■ 出演者:
(司会)垣花正
堀義貴(一般社団法人日本音楽事業者協会会長)
野村達矢(一般社団法人日本音楽制作者連盟理事長)
中西健夫(一般社団法人コンサートプロモーターズ協会会長)
(ゲスト)
及川光博、MISIA、
山口一郎(サカナクション) 、Little Glee Monster
■ 番組メールアドレス:music@1242.com
■ 番組ハッシュタグ:#いま音楽にできること

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.