ニッポン放送 ラジオパーク in 日比谷 2019

  • TOP
  • ブログ一覧
  • 山口智充、中川家、原田龍二 DAYSパーソナリティが初共演【DA...
2019.04.27

山口智充、中川家、原田龍二 DAYSパーソナリティが初共演【DAYSスペシャルトークショー】

「ラジオパークin日比谷」4月27日(土)初日のメインステージ14時からは、「DAYSスペシャルトークショー」が行われました。4月から始まった新番組「DAYS」のパーソナリティ、山口智充、中川家、原田龍二、パートナーのニッポン放送東島衣里アナウンサーによるトークが展開されました。

初共演とは思えない意気投合ぶりで、DAYSの番組の盛り上がりをそのままイベントトークに展開していました。

山口が「火曜日にも出てみたいな」というと中川家礼二が「いやいいわ」と返して笑いが起きました。初共演ということで、DAY各曜日のエピソードを披露しました。

山口「番組で流す曲が映画『ジョーズ』のサントラCDを流すことになり、序盤の「ジャージャン、ジャージャン」ってやつが流れると思ったら「サメたちの食事」がかかった。まさかのサメ視点の曲だった。」

中川家「やたらと屋上に登らされる。火曜日は登りたがる」


イベントでは、「同世代クイズ せ~ので答えましょう」スタート。司会に中川家礼二も加わりました。

【若い頃の自分に一声かけるとしたら?】

中川家剛「うるさい」
人気者だったので、色んな人に信頼されてたけど、この世界に入った瞬間、礼二くんと逆になり、どんどん暗くなったそうです。
礼二「思ってたんと違うってめっちゃ言ってたもんな」
芸人は基本暗いが、その分ステージで発散しているそうです。

山口「その本、見つかるで」
若い時にしまったはずの本が机の上にあって見つかってしまった。人生の後悔はそれだけ。
礼二「後悔がそれだけってある意味幸せ」

原田「鍛えとけよ」
理由を聞かれるも「それより褒めブースが気になる。行った人いる?」と会場に問いか話が脱線しまくり、東島アナに制止されました。

【バブル時代といえば何を思い出す?】

中川家剛「コンポと棚」
初給料で買ったコンポと棚。

原田「話したいけど話せない」

今後の「DAYS」の意気込みを語りました。

山口「新コーナーとかも考えてるのでお楽しみに!」
中川家「信頼と実績でリスナーの皆さんのハートを掴みたい」→大きな笑いが起る
原田「今のところ洋服を着てますが、いつか全裸でやりたい」
東島「それが怖い」

 

最新番組ブログ
ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.