元「KARA」のク・ハラさん訃報に「物凄くショック」 共演経験もあるテリー伊藤が悼む

韓国ガールズグループ「KARA」の元メンバー・ハラことク・ハラさん(28)の訃報について、テリー伊藤が「物凄くショックです」と悼んだ。

ク・ハラ 2018年7月24日撮影(Yonhap News/ニューズコム/共同通信イメージズ)

11月25日のニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」に出演したテリーは、24日にソウル市内の自宅で死亡しているのが見つかったク・ハラさんについて思い出を振り返った。

10年ほど前に、テレビ番組のロケでKARAと共演したというテリー。「修学旅行に来た女の子たちがはしゃいでいる感じで。この娘たちはこれから希望のある人生なんだろうな」と、当時のテリーの目には眩しく映っていたそうだ。「だからあの娘がこんな形で……と思ってね」とショックを隠せない様子。

また、今年5月に自殺未遂を図っており、韓国の警察当局が自殺の可能性も含めて詳しい状況を調べているが、一部メディアではネットの誹謗中傷が彼女を苦しめていたのではないかと報じられている。

テリーは「(韓国は)人を批判するのが一つの文化になりすぎちゃってる部分がある。(それよりも)人を盛り上げよう、というのをみんなが考えないといけないよね」と語った。

そして番組パーソナリティの垣花正は「倫理観を正すということは大事なんですが」と前置きした上で、「どこまで追い詰めるのか。日本もバッシングが増えているから気を付けないといけないですよね」とコメントした。

 

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月-木 8:00-11:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.